[MHW] 調査クエストの報酬枠、より宝玉が出やすい組み合わせってどれなのか?

モンスターハンターワールドにおいて、宝玉がとても出辛く、集めるのが大変なのは周知の事実。
(超大型古龍は例外でドロップ率が高く設定されているけど)
そこで今作は調査クエストの報酬枠宝玉類を狙うのが主流になっている。

そこでプレイヤー諸氏は疑問にぶち当たる。
「手元に報酬が銅銅金金と、銀銀金の調査クエストがあるけど、どっちが宝玉が出やすいのだろう?」

今回は報酬枠から宝玉類がでる確率について、ちょっとだけ計算してみる事とする。
(攻略サイトのドロップ率を参考に計算しているので、実は違う可能性も無きにしも非ず。参考程度に)


・基本知識

宝玉は銅枠からは出ない。金・銀枠からのみ出る。
→とにかく宝玉を狙う場合、銅枠の数は無視してOK

任務・フリー・調査問わず、今作は基本報酬に宝玉が設定されていない場合が多い
→設定されてない場合は激運チケット使っても無意味
→超大型古龍や歴戦個体のクエストでは設定されている(主クラス二頭以上でも出るようだ)
→当然ながら歴戦個体クエストの報酬枠からは出ない。代わりに基礎報酬から極僅かに出る模様

複数頭クエストは調査枠から出る報酬が必ず分散するため、二頭追いでもしてない限り非推奨
→例として2頭クエストで銀銀金の場合、第一対象から金銀、第二対象から銀で確定となる(倒す順番関係無し)



剥ぎ取りや捕獲報酬からも若干ながら宝玉が出る確率はある。
運が悪ければどれだけ報酬枠が多くても出ない時は出ない
→とは言え銀銀金金レベルまで行くと期待値がかなり高いため、そこまで苦労はしないだろう

*以下、計算結果の少数点2桁からは切り捨て
*銅枠から出ない場合は無視して表記する


・宝玉
金枠:15%で排出
銀枠:8%で排出

金枠×1から一個出る確率15%に対し、銀枠×2から一個以上出る確率は15.3%
宝玉に関しては、金1枠よりも銀2枠の方が誤差程度ながら出やすい
報酬枠に対して一個以上の宝玉が出る確率は以下の通り

15.3%:銀銀
21.8%:銀金 
22.1%:銀銀銀

27.7%:金金
28.0%:銀銀金

33.5%:銀金金
38.8%:銀銀金金

銀金金クラスともなると三回に一回は宝玉が出る期待値となる。
受注可能人数との兼ね合いも考えると、銅銅金金か銀銀金が妥協ラインかなーと思う。


・竜玉
金枠:20%で排出
銀枠:8%で排出
銅枠:1%で排出

金枠×1から一個出る確率20%に対して、銀枠×2から一個以上出る確率は15.3%
竜玉は金枠の数を最優先するのがベスト
報酬枠に対して一個以上の宝玉が出る確率は以下の通り

22.1%:銀銀銀

32.2%:銀銀金
36.6%:銅金金
37.2%:銅銅金金

41.1%:銀金金
41.7%:銅銀金金
45.8%:銀銀金金

とりあえず金枠二か所以上のクエストを選べばそれなりに出る。
残り部分は銅2枠よりも銀1枠を優先した方が良い。

余談だが、ディアブロス系の角は鳥竜玉のそれと排出率が似ている(銅から出ない事以外同じ)。
この場合は金枠と銀枠の合計数を重視すると良い。


・鳥竜玉
金枠:20%で排出
銀枠:15%で排出
銅枠:3%で排出

39.7%:銅銅金金
45.6%:銀金金  →ディアブロス系の角も同等
53.7%:銀銀金金 →ディアブロス系の角も同等

一応、参考程度に。
クエスト報酬からも出るため、これが出なくて困る事はまずないとは思われる。

・最後に

歴戦個体の調査クエストでは報酬が装飾品or龍脈石固定となるため、
宝玉類を狙う場合は通常個体の調査クエストを回した方が効率が良いです。
今、自分が一番必要としている物が何かを考えてクエストを選ぶとよいでしょう。

[PR]
by vibnil | 2018-03-17 14:12 | MHW | Comments(0)