[MHW]無料アップデート第一弾とスラッシュアックス

無料アップデート第一弾が3/22配信と発表され、伝統の荒し屋イビルジョーが解禁となります。
通例でいく場合、歴戦個体はHR50以降の古龍クラスとなると思われますが、どうなるんざんしょ??


・スラッシュアックスにかかる調整について

零距離(乗り)属性解放突きに関する修正がやってくる。

-零距離属性解放突きの威力をアップ
-零距離属性解放突き中に、耳栓スキルlv4を付与
-剣ジャンプ属性解放突きから零距離属性解放突きがつながるようになる
-乗り属性解放フィニッシュを切れ味消費無しに変更
-零距離解放フィニッシュ後の着地までのけぞり無効が適用されるように修正

 零距離属性属性解放突きは、始動・継続・フィニッシュ何れも強化されるものと思われる。
これまでの仕様だと、零距離解放は非覚醒のそれと比べ威力が大差なく、
特に高出力状態の追撃が発生しないため、普通に切った方がダメージ出るという体たらくで、
離脱する敵への追い打ちに使えるかどうかレベルの魅せ技であった。
これが第一弱点に張り付いた場合、覚醒連撃より火力が出る仕様になれば大いに採用価値が上がってくるだろう。
不動の装衣+回復の能力付与も面白そうだ。

 耳栓スキルlv4付与は、装備の耳栓スキルと加算されるか否かがカギ。
(開発側のコメントから、まず加算は確定とのこと)
加算されると耳栓5が発動できるため、敵の怒りタイミングに合わせて零距離ぶっぱという選択肢が出てくる。
頭や尻尾に張り付いてヒット箇所を固定する性質があったため、
これまで以上に弱点特攻・破壊王・減気ビンのスタン等が熱くなると思われる。
解放中にかかる補正がどうなるかも注目したい所。
強属性に下降補正がかかっているらしいが、これを削除ないし上昇補正に変えれば属性火力の復権になるかも。

 乗り解放フィニッシュの切れ味消費削除はかなりうれしい修正となる。
あれを最後まで出した場合、切れ味を20近く消費するというコスパ最悪の魅せ技だったため。
剛刃研磨の無いデモンなんかは、フィニッシュ前に青ゲージまで成り下がり、
折角のダメージがウンチになり、追撃もしょぼくなるという体たらくであった。
ストレスが大分緩和されるだろう。


・イビルジョーの装備について

まず恐暴竜のスラアク=業斧グラバリタは歴代から滅龍ビンであり続けたため、
今作でも滅龍ビンになるのではと思われる。過去作の上位武器は

-匠でそこそこの白ゲージ
-きわめて高い物理威力
-ウンチみたいな龍属性威力
-会心率はそれなりにマイナス
-①スロットが一個相当

このような仕様だったわけだが、滅龍ビンで属性値も低いとは産廃ではともとれる。

しかし今作にはぶっ壊れスキル無属性強化が存在する。
恐らく高いであろう物理威力と、白ゲージ、無強の相性は言うに及ばず、
最速で覚醒して追撃を生じるのであれば、これは驚異的な武器になりそうな感もある。
属性値が低すぎると覚醒後の効果が少ないのでは?とも思われるが、
そもそも属性値の高いパワースマッシャーでさえ物理特化のビルドをすると、
物理威力:属性威力は9:1くらいのバランスになるため、物理がそれ以上に高ければ何ら問題はない。
仕様上、斧物理火力はぶっちぎりのトップになる事が期待される。

恐らくレア8武器となるであろうから"英雄の龍脈石 斧"は一個は確保しておきたい所だ。
私は一個ホールドしてるから勝ち組だな!!!

パワースマッシャーとの差異は達人芸が使いづらく、代わりに最大火力が高いという点だろう。
これ以上はエアプが甚だしくなるため、実装を待って記事とする。

防具のバンギスシリーズは、歴代からすると火力スキル・食事スキルを併せ持つ物になると思われる。
高レベルの火力防具がネルガル一式以外にもできるのは大歓迎だろう。

アプデ後の環境に期待したい。


[PR]
Commented by 名無し at 2018-03-16 04:03 x
放送内で古龍の咆哮を防ぐにはスキルと合わせて5にしてくださいという発言があったので、ゼロ距離開放の防音スキルは加算されると思います
Commented by vibnil at 2018-03-16 10:38
情報ありがとうございます~
修正しときます!
by vibnil | 2018-03-15 19:10 | MHW | Comments(2)