【MHW】スラッシュアックスの必須スキル、お勧めスキル

 モンスターハンターワールドのスラアクは従来作と比べ特性が大きく変わっています。
具体的には得意分野が"定点攻撃の精度"から"ラッシュ力"となり、
斧の移動と回避、納刀が高速化され、[高出力状態]という新システムが実装しました。
スキルの重要度も変わっているため、今回の記事ではそこらへんをピックしていきます。

・・[集中]が必須スキルに変貌した

スラアクに限った場合の効果
スラッシュゲージの自然回復速度が向上
スラッシュゲージの回復量が増加(自然回復、リロード、斧変形斬り何れでも有効)
剣攻撃による覚醒ゲージ獲得量が増加(もともと増加なしの攻撃までは対象外)

「可能な限り最大レベルまで付けとけ」としか言いようがないスキルとなった。
時間あたりに撃てる剣攻撃の数が如実に代わり、高出力状態への移行が早まれば与ダメージにも大きく響く。
特に強撃・毒・麻痺ビンはこのスキルがレベル2以上ないと、覚醒ゲージ0の状態から
縦3連→横3連→飛天連撃のフルコンボを当ててもゲージが溜まり切らない。
集中がレベル3だと変形切り連打で2つのゲージを同時にモリモリ回収できて便利である。

ただし・・・
TA等で完全に敵に張り付けている前提の場合、他のスキルを取った方がタイムは伸びる。
2連斬り・飛翔連撃・属性解放突き(素)が当て放題であるなら覚醒には困らないし、
薙ぎ払い変形斬りを多用すればダメージを稼ぎつつスラッシュゲージも維持できるからである。
とは言え大抵のカジュアルなプレイ環境であるならば、できるだけ積んだ方が安定性も火力も伸ばせるだろう。

ちなみに装飾品はレア品らしく、入手はかなり難しい(ブログ主も現状1個しか持ってない)
高レア最終盤入手可な防具の中ではダマスク鎧腰、クシャナ鎧、デスギア手やらに付与されている。
クシャα鎧手足+ダマスクβ腰で集中2、風圧完全耐性、匠4、回避性能2距離2、①スロ×3が得られ、
ダマスクβ鎧腰で集中スキル3、①スロ6が得られる。

クシャ、カイザー、ダマスク、デスギアあたりは混ぜても見た目が自然というデカイ利点もあったりする(男キャラの場合)


・・[無属性攻撃強化]が熱い

無属性武器の攻撃力を1.1倍にする破格の攻撃スキル。
対象武器にとっては攻撃スキルlv6並の火力増加となる。
そんな効果をレベル2スロット1枠で発動できる(ディアシリーズ×4でも発動する)

このスキルには特異な仕様がある。
なんとスラアクの場合"斧モードの時点で属性が無ければ"ビンが何であろうが"剣モードでも発動する"
唯一の全うな無属性武器であるデモンは当然として、
麻痺減気滅龍の各ビンでも効果が得られてしまうのだ。無属性とは一体。。。
*流石に属性解放スキルで無属性斧でなくなった際は無意味となる

この強烈な効果故、対象武器では必須スキルと言って過言ではない。
というかこのスキルのお陰で下手な属性強撃スラアクより、
特殊ビンスラアクの方が物理火力が上といった謎の事態まで起こり得る。
以前紹介したパワースマッシャーがいい例で、本当にレア6の癖して古龍武器よりストロング感が出る。

最終強化で対象となる武器(属性解放スキル無しが前提)
合金製完成剣斧Ⅱ
デモン
ウルムースマッシャーⅢ
ジャグラスレイダーⅢ
パワースマッシャーⅡ
ボルボグランダーⅢ


・・その他の便利なスキル

・切れ味関連
今作は切れ味がかなりハードな設定なので何かしらのカバーが必須。
切れ味が1段階落ちると大体火力が1割落ちる。
攻撃スキルを頑張って盛ったところで、切れ味を維持できないと無意味と化します。
以下候補

-そもそもゲージの長い武器を使う
-匠でゲージを増やす(白ゲージを新たに出す)
-剛刃研磨を使う
-研ぎ士を使う
-ゼノラージシリーズを使う
-カイザーシリーズを使う

・強化持続
素だと45秒で切れる[高出力状態]の効果時間を延ばす。
レベル1毎に10%(4.5秒)延長され、レベル3に限り1.4倍となって63秒までもつように。
大概は業物目当てでゼノラージシリーズを使っている時にオマケで発動する。
特に覚醒し辛い強撃・毒・麻痺ビンと好相性。
逆に即座に覚醒できる滅龍では不要。


・回避性能
ガード出来ず、特殊回避手段も持たないスラアクに重要だったスキル。
ただし今作は納刀の高速化で走り回避が出来る場面も多々ある。
斧モードの移動速度が上がり、斧変形切り下がりがかなり動けたりと、
移動避けも十分できるので必須という感じはしない。
搭載する場合はレベル3は欲しい。1~2だとあっても避けれない事が多々ある。


・回避距離
機動力に劣るスラアクにおける最強の移動手段だったスキル。
こちらも納刀高速化で必須スキル感は減った。
斧モードへの変形が簡単なのも逆風か。
ただし剣モードでの棺桶度合いが大いに変わるのも事実。
位置取りに難儀するようなら使うと良いだろう。


・・おわりに

端的に言えば、集中3と対象武器なら無強1を積み、切れ味カバーを適宜行って、
残りは攻撃系スキルと耐性・回避スキルを望む比重でつければOK!です。

今作は耐性スキルの有無で難易度が劇的に変わる場合が多いので、
汎用装備に①スロットを3個余裕を持たせておくと便利でしょう。
なおの事、ダマスクβの鎧腰が手放せなくなりますな。


[PR]
Commented by 新米ハンター at 2018-02-18 02:12 x
ディアネロも集中ありませんでしたっけ?
Commented by vibnil at 2018-02-18 02:34
頭手部位についてますけど総スキル数で劣るので、書く意味を感じなかったので省きました。
他防具との見た目的な相性も悪くてな・・・

Commented by スラアク初心者 at 2018-02-20 03:19 x
集中で短縮できる時間より強化持続で延長できる時間のほうが長いので、単純に効率でいうと強化持続のほうが高出力状態を長く維持できると思ってしまうのですがどうなんでしょうか。
Commented by vibnil at 2018-02-20 10:47
集中>強化持続とする理由は3点あります。
・より少ない手で覚醒しきらないと、覚醒ゲージの自然減少で思った以上に覚醒できないこと(特にマルチで)
・高出力状態が長持ちしてもスラッシュゲージが枯渇したら本末転倒なのこと
 →集中3の剣ゲージ自然回復は高速化とあわせて素の1.4倍で、剣の手数が雲泥になる
・特に強属性・減気・滅龍ビンなら再度の覚醒が苦にならないこと

強撃ビン等で覚醒が間に合わないなら、集中3に強化持続を適宜加えればよいと考えています。
by vibnil | 2018-02-18 01:56 | MHW | Comments(4)