パッチ後のアタッチメントの精度向上について@CoD BO3

グリップ 射撃反動-7.5%

サーマル 反動-10% センタリング1.1倍
KN-44、HVK-30、Man-O-Warは反動-5%

リーコン 反動-10% センタリング1.1倍 手ブレ量0.1倍
KN-44、HVK-30、Man-O-War、SMG類は反動-5%

バリックス3 反動-5% センタリング1.1倍
KN-44、HVK-30、Man-O-War、SMG類、LMG類は反動-2.5%

*グリップとサイト系の反動減少は累積する
**旧リーコン/サーマル/バリ3は反動-15%、センタリング1.1倍であった

依然のバージョンで使われた、バリックス3で不自然な射撃精度を実現するのは不可能になった。
半数のARとLMGはリーコン+グリップでさらなる精度が出せるようになった。
視野と精度向上の両立はBOA3で、となる。


ICR-1等のARの場合、以下のようになる。
↑効果低↑
グリップ
ボア3
バリ3
ボア3グリップ
バリ3グリップ
リーコン、サーマル
リーコングリップ、サーマルグリップ
↓効果大↓



例1.KN-44のレート(総合レート625)
    *Man-O-War、HVK、SMG類も傾向は一緒
    **リーコンはサーマルに置き換え可

-素
面射500 点射125 必中距離10m

-グリップ
面射541 点射135 必中距離11m

-BOA3
面射550 点射138 必中距離10m

-バリックス3
面射564 点射141 必中距離11m

-リーコン
面射579 点射145 必中距離11m

-BOA3+グリップ
面射595 点射149 必中距離12m

-バリックス3+グリップ
面射611 点射153 必中距離12m

-リーコン+グリップ ← 完全面射化
面射625 点射157 必中距離13m



例2.ICR-1のレート(総合レート&面射レート常に600)
    *その他ARも傾向は一緒

-素
点射145 必中距離18m

-グリップ
点射157 必中距離21m

-BOA3
点射160 必中距離20m

-バリックス3
点射168 必中距離23m

-BOA3+グリップ
点射173 必中距離24m

-バリックス3+グリップ、リーコン、サーマル
点射183 必中距離28m

-リーコン(サーマル)+グリップ
点射194 必中距離33m



例3.素では完全面射ではないが、アタッチメントで完全面射化される武器

リーコンはサーマルで代用可。ただしSMGはそもそも装着不可

KN-44:リーコン+グリップ
HVK-30:バリックス3+グリップ以上の組み合わせ
Pharo:グリップ以上の組み合わせ
Razorback:バリックス3以上の組み合わせ

48Dredge:グリップ以上、ただしバースト間の反動を殺しきれるようになるだけ
     バースト内の完全な面射化はリーコン+グリップでも不可


面射・点射レートの向上は130%まで増やせる。
精度的な有効射程は元が良いほど伸ばしやすい。
弾丸の有効射程と相談して決めると良いだろう。
by vibnil | 2016-06-18 15:30 | Comments(0)