スラッシュアックス 狩猟各スタイルの特徴@モンハンクロス

スラアクのメモとか検証とか@モンハンX

狩猟スタイルによって狩りの幅が広がった今作ですが、
スラッシュアックスは"どのスタイルとも相性が良い"という恵まれた環境に居ます。
剣モードの依存度は
エリアル>>>ギルドストライカー>>>ブシドー
と言った具合です。
4Gまでと同様に、考え無しの場合強撃瓶スラアク一択なのは相変わらずですが(涙)
巷ではエリアルとストライカーが人気のようです。

今回は各スタイルの特徴をメモっておきます。


・ギルドスタイル
狩技2枠
既存アクションに対する制限が無い
ジャンプ開放突き可

定点攻撃の強さに優れる。
剣縦ループ、剣横二連ループ、剣開放ループ、斧振り回しの全てが使え、
縦、横、前方と攻めたい場所を攻めることが出来る。
コンボ中に2連切りを挟んでの位置調整はストライカーには真似できない。

4Gと同じく剣モードが主体となるだろうが、
特に剣鬼形態が発動していない序盤は強化された斧モードも活用したい。
装備は剣鬼形態+エネチャ+強撃スラアクが基本となる。
開放ループによるヒット数稼ぎを利用して、強属性スラアクもワンチャンスある・・・かも。

相性の良いスキルは何時も通り。
攻撃盛り以外は回避性能、回避距離、納刀、防音、暴風等。
差別化を考えるなら痛撃(+超会心)、重撃、属性攻撃あたりが重要になるだろう。


・ストライカースタイル
狩技3枠
被弾でもゲージが微増する
斧 振り回しフィニッシュが使えない
剣 二連切りが使えない

狩技が3つ使えるため、剣鬼形態+エネチャ+絶対回避【臨戦】を揃えれる。
剣モードの火力を維持できる点が魅力。
白ゲージが短めだが最大火力に優れる強撃スラアクと相性が良い。
筆頭候補は燼滅斧グリマルスか。
地上での単純火力は4スタイル中で最高である。
部位攻撃を考えずに殴るだけならばギルドスタイルの上位互換となる。

オススメなスキルはギルドスタイルに準じる。
臨戦との相性から業物を優先的に付けたいか。


・エリアルスタイル
狩技1枠
"立ち前転回避" が "エア回避" になる
エア回避発動時、狩技ゲージが微増する
斧 突進斬りが使えない
斧 切り上げから変形斬りができる
剣 エア回避発動時に切り上げが発動する
剣 エア開放突きが使える
剣 地上で開放突きが不可
剣 ジャンプ変形斬り、ジャンプ開放突き不可

なんといっても剣モードでエア回避すると、2回攻撃になる点が強い。
ビン効果無視しても斧モードの1.5倍は火力があり、乗りの蓄積も増えやすく強力。
状況に合わせてエア2連切りと、地上の縦切りループを使い分ければ大体何とかなる。
逆に斧は軸になる突進斬りが封印されほとんど息をしていない。

剣ゲージが無い時のラッシュや、高すぎる場所への攻撃機会以外、
斧モードは封印して剣モードのみで戦った方が無難。
ヒット数よりモーション値で攻めるタイプのため、
強撃スラアク+エネチャⅢの組合せ以外ありえないくらいに武器・狩技の選択幅が狭い。

高い場所に判定のある巨大MOB、飛龍型に対する相性が良い。
逆に動きの素早いラージャン骨格組みは苦手となる。


・ブシドースタイル
狩技1枠
ローリング・ステップどちらもジャスト回避判定を持つ(回避性能が無効)
ジャスト回避時、狩技ゲージが微増する
ジャスト回避派生、斧:振り回しフィニッシュ、剣:二連切り上げ
斧 振り回しフィニッシュから剣縦切りに派生する
斧 ぶん回しから振り回しフィニッシュに派生できない
剣 切り上げが使えない

回避性能スキルに依存しない回避に加え、回避機会の火力転化が魅力。
特に"判定は長いが1回しか当たらない"攻撃を使う相手には詐欺くさい反撃を撃てる。
横方向に判定の強い振り回しフィニッシュ、縦に強い二連切り上げと使い分けまでできる。
どちらも変形斬りでの追撃が可能。

剣モードの切り上げ没収による縦ループ不可、ローリング攻撃不可が痛い。
斧→剣への変形ルートが最も多く、4スタイル中で最も斧の利用価値が高い。
斧スラアクを使うならコレ。斧モード強化の恩恵を最も強く受けれる。
ジャスト回避後のダッシュは狩技で停止が可能。
切れ味を維持できる臨戦、会心30%は斧モードにも適用されるエネチャⅢが候補か。




・・おまけ
モンハンXでの変更点と狩技の検証メモとなります。


・変更点
-モーション値変化

縦切り40→48 切り上げ28→32
なぎ払いフィニッシュ57→25+30+40(=95)
振り回し24→22


縦斬り30→32 横斬り25→28

斧モードの単発威力強化が目立つ。
剣モードは殆ど据え置きだが、後述の剣鬼形態が強烈なので妥当か。


・狩技

-剣鬼形態(Ⅲ)
ビン効果1.2倍
∟強撃ならば物理威力1.2×1.2倍、強属性なら属性1.25×1.2倍
(各計算で小数点切捨てあるので正確に1.44倍にはならない模様)
剣ゲージの消費が攻撃時から時間による自然消費に変化。
∟属性開放突き連射が可能。
リロード不可、エネルギーチャージは可能

ギルド、ストライカーでエネルギーチャージと併用し、
大幅に強化された剣モードで殴り倒すのが定石。
エネルギーチャージで永遠と剣鬼形態を維持する事で、
会心30%アップからの物理1.4倍がヤバイです。


-エネルギーチャージ(Ⅲ)  要モーション値470~480
ゲージ全回復、一定時間会心率+30%
モーションの最後に横切りを放つ
剣モードやゲージ枯渇直後にも割り込んでの発動が可能。

会心率増加はゲージの消費関係なく、一定時間継続する。
また、斧モードでも会心率は上がる。
さらに超会心+痛撃(連撃)により、100%超会心とかいう芸当も可能。
剣鬼形態まで併せると凄まじい数値をたたき出す。
ギルド、ストライカー、エリアルはこれ安定。
会心率アップが大きすぎてブシドーでも有力候補という超強力狩技である。


-トランスラッシュ(Ⅲ)
振り回しフィニッシュ→二連斬り→属性開放突き→フィニッシュ

次々に大技を繰り出すロマン技。
フィニッシュは剣鬼形態時だとなぎ払いに変化(強化)する。
如何せん時間が隙が多すぎて麻痺や気絶がないと決めきれない。
さらに範囲が広すぎて味方をこかし、要らん場所に吸われ易いと難点が多い。
やはり超がつく大技には超がつく大型の相手に決めたい。 


・狩技の検証

相手に与えたモーション値によってゲージが溜まっていく(基本部分)らしいので、
エネチャⅢでどれくらいで溜まりきるのかを試した。
相手は集会場☆4古代林採取クエのでっかい草食竜

横切りのモーション値:23
エリアル:21回
ストライカー:21回  (被弾は0)

攻撃による増加に関してはエリアルもストライカーも同等のようだ。
また、必要なモーション値合計は461~483となる(470或いは480?)

二つ名武器と狩技ドリンクの増加量についても試した。

二つ名武器:18回   (392~414、推定+15%)
狩技ドリンク:20回  (438~460、推定+5%)
二つ名+狩技ドリンク:17回 (369~391、推定+20%)

二つ名武器の攻撃はゲージの蓄積が+15%される
狩技ドリンク使用時、ゲージの蓄積が+5%される
二つ名武器とドリンクの効果は重複する(乗算か加算かは不明)


二つ名武器のゲージ蓄積量がとても高い。
特に必要量の大きい剣鬼形態の発動には重要だと思われる。
ゲージや切れ味も加味するとストライカーはグリマルス一択に思えてくる。

獰猛化部位への攻撃が重複するかは未検証ですん。
Commented by エーレン at 2015-12-31 18:05 x
お疲れさまです。
今回のスラアクは強くて楽しい武器になりましたね♪
質問なんですけど、おすすめのスラアクとかありますか??
Commented by vibnil at 2016-01-01 04:20
二つ名ディノとバラクレギオンの2種が脳死性能ありますzzz
Commented by エーレン at 2016-01-01 15:35 x
2つ名ディノやはり強いですよね~
もう1つの方も頑張って作ってみます!
ありがとうございました。
by vibnil | 2015-12-31 16:06 | モンハンXX | Comments(3)