ありそうで無かったメインSGでの試合動画@CoD ゴースト



・使用クラス
FP6 マズルブレーキ/フォアグリップ
レディアップ/アンプリファイア/マラソン/ステディエイム/デッサフォーカス

おおよそMTs以外のSG3種どれでも扱える、量産SGとも言える構成。
(MTsは必須パークがステディではなくストーカー)
量産SMGのアジリティに相当する部分に、火力の柱であるステディエイムを入れただけ。
あとは選んだSGによってどれだけ図々しく走るかの違いでしかない。

FP6は最も敵が来るのを待つ武器である。
安全に詰めれる所までは自力で走り、相手の到着を待ってから戦闘する。
飛び出す側になるか否かは状況次第。

ポンプSGの基本は、撃ち合いを避ける事である。
ただしく書くなら "連射力の勝負に持ち込まない"
敵と射線を通すのは一瞬だけにする。
そうすると、こちらはワンショットキルできるが、同系以外は複数HITしなければキルできないため、
中々キルができず、一方的な戦闘が狙える。
これは、ストーカーARが横移動する事で連射力勝負に持ち込むのとは真逆な考え方か。
逃げ足は重要ですぞい

FP6は最も2HITキル距離が長く、待ちに使える範囲が広い。
敵が見えた瞬間にはR1を押せば良いだけの状態を徹底すれば、
驚くほどワンショットキルが取れるだろう。

ちなみにエイム射撃は、ステディ腰だめより少し射程が長い程度である。
足が止まるのが辛いので、
"ここより先に出たくないが、微妙な間合いで一撃したい"
というような状況で使うと良い。
Commented by ヨコケン at 2015-09-04 02:22 x
これ見てアジリティの代わりにステディエイムをぶち込むことを決意。
fp6は近距離擦れば殺せるからあえてステディエイムを付けず腰だめ撃ちで弾を拡散させ近距離特化、ちょっと離れたらしっかりエイム。って感じで使ってたんですがエイムしなきゃいけない距離を腰だめで対応できるようにするステディエイムで補うとここまでキル速度変わるものなんすね。
しかし感度4の自分にとって近距離で忙しく視点動かすのは辛いものがありますわ。その点fp6の守り気味な立ち回りは向いてるのかも...?
一つ質問ですがビブニルさんは非常に高い感度でプレイしているように思うんですけどアレは感度を自分に合わせたのですか?それとも自分を感度に合わせたのでしょうか?

Commented by vibnil at 2015-09-04 17:44
拡散して助かる場面は、
腰だめ拡散範囲より相手の投影面積が小さい場合→せいぜい1m程度に限られます。ナイフ距離と被るので正直考えないでいいレベルかなと。
スペック考えるにSGオンリーで戦う場合、ステディかストーカーは(どっちかは簡単考察準拠で)必須と考えています。

感度は20でプレイしてますね。
FPSを紹介された際、感度が高い方が強いと言われたので最高でやるようにして慣れた結果が現在になります。
動き回る戦いでいくらか恩恵は感じますね。一方で伏せ待ち時の精密射撃が少し劣っている気はします。
武器に合わせた動きと同じように、感度に合わせた動きが求められているのかも?
by vibnil | 2015-09-01 20:14 | CoD ゴースト 動画 | Comments(2)