MSBSの戦い方サンプル的な動画



MSBSの長所
・2発キルによるキル速度
バースト中レート834。 ARXとハニバの間でAR中3位。
ワンショットキル系を除く全ての武器で最も素早いキル速度となる。

スナイパーには足回りと発射数で勝り、ショットガンには射程で勝る。
ただし受けきるレートと安定性はないため、守る戦いではあるが、
撃つ瞬間は攻めている(飛び出し側になっている)必要性がある。

この事から、MSBSが最大限に生きるのは、
向かってくる相手にこちらから飛び出してカウンターを決める瞬間となる。
ルートを限定して返り討ちというのは、個人戦における守りの部分だけを抜き出した形である。
ストーカー+感知系パークorハードラアサルトサッコムが基本かもしれない。
非ストーカーでの削り運用は、有効射程と消音で圧倒的に勝るFADで良い。

重要なポイントを徘徊し、柔らかい防衛を行うのが一番だろう。

胴体に対する0.8倍ダメージは厳しいが、HS倍率1.4倍かつ縦一閃の弾痕から、
ヘッショにとてもなりやすい。HS時ダメージ77で傷のある敵はほぼ即死。
独特の反動から、フォアグリップはあまり効果が無い。
HSを狙いやすくなるドットサイトの方が火力は上がる傾向がある。
ドット+APor拡張が基本か。
構成上、耐性パークがつけ辛く、純粋な銃撃戦な場で使いたい。

ハンドガンがあると攻めを多少できるようになって、動きの幅が広がる。
ただしMSBSの取り出し速度が遅い点に注意。

フルオートの活用は別記事になってます。
反動特性も別記事を参照のこと。
by vibnil | 2015-07-05 21:21 | CoD ゴースト 動画 | Comments(0)