レギュレーションver1.06 配信@ダークソウルⅡ

レギュレーションver1.06 配信@ダークソウル2

ソース
http://info.darksouls.jp/other/pc/information_detail/2014-05-30-01.html


?が入っている部分は要検証なので、後日修正します。


【レギュレーション1.06での主な調整内容】

武器「飛鼠の杖」で近接攻撃時のみに毒ダメージが発生するように修正
 スペル使用時には毒ダメージは発生しないようになります。
→バグ霧が修正され、全うな性能に。
 かすっただけで毒確定だったので、これは順当な調整か。

武器「アヴェリン」のモーション、ダメージ量、強化時のバランスを調整
→消費スタミナ、威力、無明派生での火力減
 無明+10フラット20で攻撃力25+170
 粗製+10で攻撃力187
 無明フラット20が以前の粗製+10の威力となっている。
 粗製より僅かに上程度。
 W無明アヴェリンで敵が即死とはいかなくなった。
 今後はライトクロスボウなんかも視野に入れるべきでしょうか。

武器「ザインの斧槍」のモーション、ダメージ量のバランスを調整
→無限チェインの廃止、モーション値の低下
 両手R1のチェインが2段目までしか確定しなくなった。
 与えるダメージが元の70~72%程度まで低下

武器「サンティの槍」のダメージ量、スタミナへのダメージ量、強化時のバランスを調整
→モーション値の低下、盾削り性能低下、無明時の攻撃力(素)が100→30へ低下
 無明フラット30で粗製と同値になる。実質このブログの型は破綻したようなもの\(^o^)/
 正直、すこしやり過ぎ感はありますね。。。

武器「呪縛者の特大剣」のモーションを調整
→無限チェイン廃止
 開発側があまり無限チェインを好んで無いみたいなので、しょうがないか。
 恐らく2段目までしか入らないでしょう。
 軽いグレソという性能に落ち着くか。

防具「ケイルの革鎧」、「ケイルの靴」のパラメータを調整
→性能が逆転していた点が修正され、普通の防具になりました。

指輪「深淵の印」の闇術補正値の調整
→上昇幅が20%から7.5%に低下
 まぁ以前がやりすぎてたので順当でしょう。

スペル「ソウルの大きな共鳴」のダメージ量のバランスを調整
→与えるダメージが71%に低下した
(最終ダメージに補正がかかっている。理信関係なく割合で低下している)
ソウルの共鳴と比べて威力は1.3倍。昔は1.8倍程度だった。


スペル「神の怒り」のダメージ量のバランスを調整
→補雷の依存度が上がったのは疑いようも無いが、要検証
 信仰40時点では、与えるダメージは5%程落ちていた。

スペル「共鳴する武器」のダメージ増加量を調整
→増加量が低下。闇の武器より下がる事はないはずなので、ボーナスが+40%になったか?

スペル「炎の武器」のダメージ増加量を調整
→増加量が低下。ボーナス値が推定で30%から25%に下がっている。

刺剣カテゴリ武器のモーション調整
→無限チェインの修正

大斧カテゴリ武器の二刀流両手攻撃モーションの変更
→大剣モーションに変更。
 全体的に速度が低下した。それでもグレソが横振りできるのは強いか。

曲剣カテゴリ武器のパリィモーションの調整
→パリィキャンセルすると判定が消失するように変更された。

スペルによる武器エンチャントのバランスの調整
→計算式が変更されたかも? 要検証
 雷の武器が僅かに威力が落ちている感

スペルの効果時間への影響度合いをステータス値に応じて変動するように調整
→多くのエンチャントが、本来の必要能力値を割った状態で使用すると接続時間が大幅に低下する。
 本来の接続時間になる数値は未検証。かなり高い場合、相応に持続時間が延びる。 
 固い誓いは最大で60秒のままらしい。
by vibnil | 2014-06-02 18:53 | ダークソウルⅡ | Comments(0)