魔法の威力について@ダークソウルⅡ

魔法の威力について@ダークソウル2
今回はダークソウル2にある、魔術の威力に関する検証になります。

理力と信仰による威力の増減について、詳しくはこちら!

"魔術 奇跡 呪術 闇術"
今作は魔法が上記の4種類に分類されています。

闇術はダークソウルでは魔術扱いだったのですが、
理力・信仰の両方が必要なモノとして仕様変更を受けていますね。

この4種類の威力が実際どうなっているのか少し調べてみました。


・魔法の威力は、触媒の該当属性における最終攻撃力に依存する

今作において、
魔法属性、聖鈴属性の攻撃力を持っています。
呪術の火属性攻撃力だけ持っています。
この数値は触媒で殴る時だけでなく、魔法を使う際にも重要になるわけです。

例えば魔術を撃つ場合、その威力は杖の最終的な魔法攻撃力に応じて変動します。
逆を言えば闇属性攻撃力は関係ありません。
闇術を使う場合は、最終的な闇属性攻撃力で変動します。
こちらも魔法攻撃力は関係ありません。

奇跡の放つフォース、神の怒り等は、触媒の雷属性攻撃力に応じて魔法属性のダメージが前後します。
(回復系統も雷属性攻撃力に応じて威力が変わるかも?)


・触媒の属性攻撃力は、強化値と派生、対応ステータスに応じて増減する

今作の魔法触媒は、剣や盾と同様に強化することができます。
強化に応じて属性攻撃力が上がります。
そうすると触媒殴りだけでなく、魔法の威力も上がるわけです。

杖と聖鈴は、対応する属性に限り派生させる事ができます。
聖鈴なら雷の聖鈴・闇の聖鈴にできるのですが、
派生すると対応する属性攻撃力が上がり(+15%)、それ以外が下がります(-15%)。
これにより魔法の威力も上下します。
大概は触媒一つでどちらかの術しか使わないはずなので、
使う方の属性を乗せて、ノーリスクで威力を上げる事ができます。

他の武器と同じく、触媒にも補正値があります。
ステータスと補正ランクが高さに応じて攻撃力が上がります。
物によって補正値が高い物、低い物があります。
理力を高めるなら、相応の触媒も必要になってくるわけです。

これら3つから最終的な属性攻撃力が決まります。


魔法攻撃力は杖と理力に依存して上がる

これはデモンズソウルからのお決まりなので説明不要でしょう。
例によって理力50あたりで補正値が頭打ち気味になります。


雷攻撃力は聖鈴と信仰に依存して上がる

同じくデモンズからの伝統なので説明不要。
信仰50あたりで補正値が頭打ち気味になります。


炎攻撃力は、魔術の火と理力・信仰の合計値に依存して上がる


ダークソウルではステータスに関係なく威力が一定でしたが、
今作は理力+信仰の合計値で補正値がかかります。
理力50信仰10も、理力30信仰30も同じ威力になります。
補正自体は小さめで、脳筋と魔法使いで極端な差はありません。

記憶・理力・信仰で詠唱速度も上がる手前、
記憶スロットを1だけ空けて呪術を使うのは辛くなりましたね。
(威力よりこちらの存在がとても大きい)
戦士が使う分には保険と考えましょう。


闇攻撃力は、触媒と理力・信仰の低い方に依存して上がる

ゲーム内では高い方の数字を参照すると書いてますが、嘘です。注意!!
実際には理力と信仰の低い方を基準にして数値が決まっています。
理力50信仰10と、理力10信仰10で撃つ闇術の威力に差はありません

理力あるいは信仰にのみ厚く振ると、まるで威力が出ない事を意味しています。
闇の玉を手に入れたので使っても、カス威力なのはこのせいです。
真に闇術を使いこなすには、両方の値を等しく上げる必要があります。
これが曲者で、威力を出すなら記憶・信仰・理力で多くを要してしまいます。

ちなみに追う者たちは理力60で5発展開になるわけで、
この状態で最大威力を出すなら理力60・信仰60が必要になります。
実際には信仰をもっと削り、威力を諦めるのが無難でしょう。

どちらかに特化するなら諦めてサブ属性と捉えるのが無難です。
闇術を極めるなら、魔術奇跡の最強技は諦めた方が良いでしょう。



魔法その物や詠唱速度を書くと長くなるので、
今回はこの程度にしておきます^q^
Commented by xyz at 2014-03-20 11:57 x
codゴーストで考察参考にしていたこちらのサイトがダクソ2の考察ししてる!
ダクソでもこちら参考にさせていただきます
Commented by vibnil at 2014-03-23 13:52
ダクソ2はそこまで考察は書かない予定なので悪しからずですw
by vibnil | 2014-03-29 17:46 | ダークソウルⅡ | Comments(2)