SAT-COMの検証&考察@CoD ゴースト

SAT-COMの詳細について検証&考察@CoD ゴースト

大雑把な効果は周知であるSAT-COMの、細かい部分も含めた検証&考察になります。
知っておくといざと言う時、お得な思いができるかも?


サットコム(SAT-COM)

・・基本情報
分類:アサルト(サポート)
コスト:3(4)

自軍の展開数で効果が変わる
1個:視界内の敵をスポットする
2個:マップ内の敵を一定間隔でスポットする
3個:マップ内の敵をより早い間隔でスポットする
4個:マップ内の敵をより早い間隔で向きを含めてスポットする

*FFAでは最初から2個相当の効果が得られる。

2個目以降は旧作のUAV相当の効果が得られる。


・プレイヤーに対する影響とか

特に2個目からは問答無用で居場所がばれる。
リスポーン地点の把握、待ち方の看破、敵陣の穴の予測等、
戦術の組み立てに大いに貢献してくれる。
PTで使う分には非常に強力。野良だとミニマップを見ないプレイヤーが多く効果が薄い。

野良では押される展開が普通であるため、SAT-COMも連射されやすい。
オフグリなしではリンチされる可能性が高いため、オフグリを厚めに採用したい。

逆に言えば、PT対野良ではオフグリ分の3ポイントを強要された状態で戦う事になる。
ピック12vsピック9では前提からして変わる。
中盤以降はオラクル(要ブラインドアイ)まで飛んでくるため、尚の事である。


・SAT-COM1つの時の効果詳細

映る条件。下記のどちらかでオフグリがない場合に映る。
1.何れかの自軍プレイヤーの視野に敵プレイヤーの頭が入っている(射程∞)
2.何れかの自軍プレイヤーのレティクル内に収まり、名前を見られている(発見状態である)

自軍PCの"視界内"に居る敵の場所を"リアルタイム"で表示する
→発見状態を、味方全体に共有する効果と言い換えることができる。
→つまるところ、味方PCの後にいる敵は、別の味方が見ていない限りレーダーに映らない

(狙われていなければ)足や手だけ視界に入ったとしても映らない
→相手の頭と胸の当たり(視野がある部分)を捉える必要がある
→極端な話、頭隠せば尻が隠れて無くてもSAT-COM的には映らない
→車体下部から足首が見えていてもSAT-COM的には映らない

敵を後から攻撃して倒す分には、オフグリが無かろうがレーダーに映ることはない
→当然、サイレンサー付や格闘攻撃で倒そう。
→倒す前に振り返られたり、別の敵に見られていたらアウト

室内なら当然見られ難いが、敵が見ていない場所なら開けていても堂々と歩けたりする。
逆に、激戦区を通り抜ける事は至難になる。


・パークとの関連性

-オフザグリッド持ちはSAT-COMには映らない

-ワイアータップ持ちは(自分だけ)敵のSAT-COMを味方のSAT-COMと同様に扱える
(当然、ワイアータップだけだと相手からは映って見えている点に注意)

-シットレップ持ちには透視される。
相手の居場所の手がかりにされる他、リス直後に設置すると、
そのままリスの転換を読まれる可能性もある。

リフレックスやスライハンドが合っても、展開や復帰速度は変わらない。

・付設に関して注意

SAT-COM取り出し → 付設 → 武器取り出し
この一連の動作中(5~7秒間)は無防備である。しかも付設時に音が鳴る。
ベルト装填式のLMG並みに隙があると言えば、如何に付設が危険かが判るであろう。

付設が確定してない相手にキルされると、その場で付設してしまう。
大抵、そのまま相手のスコアに変換されてしまう。
必ずミニマップを見て、安全を確認して置くべきである。
Commented by 暇人 at 2014-02-27 21:29 x
考察お疲れ様です
毎度楽しみにしてます
Commented by vibnil at 2014-02-28 11:22
どうもです
これからもぼちぼち続けていきます
Commented by 774 at 2014-07-24 02:51 x
もう確認してないと思いますがお疲れ様です
参考になります
Commented by vibnil at 2014-07-24 03:29
どうもです^q^
頑張ってください!
by vibnil | 2014-02-26 02:27 | CoD ゴースト 考察 | Comments(4)