XYでの悪タイプ統一PTについて、実戦後のレポート@環境編

XYでの悪タイプ統一PTについて、実戦後のレポート@環境編


発売後は必至にプレイしてましたので、久々の記事となります。
本編の方は、学習装置パワーにより苦もなく攻略してしまいました。。。


とりあえず悪タイプ統一PTで挑戦!
したい所ですが、環境の変化を書かないとアホなので。
XYで追加(変化)した所を多少なりとも書いておきます。
今回の記事は、環境の事のみを書いていきたいと思います。





・・過去作からの輸送は現在不可能

12月終盤までBW以下のポケモンは輸送できないため、XYで出現する個体のみで戦う事になります。
使えないポケモン、技は以下
1.伝説系全般 (三鳥、ミュウツーは存在)
2.一般ポケモンの一部 (悪タイプは全種類使用可能)
3.過去作の教え技全般

高種族値ポケが600族くらいしかいません。
それらはフェアリーに弱いため、BWと比べると遥かに大人しくなっています。



・・フェアリータイプの追加

b0168174_13502867.gif





可愛い顔して悪の怨敵である。

攻撃面
弱点:竜 悪 格闘
半減:鋼 毒 炎

守備面
弱点:鋼 毒
耐性:虫 悪 格闘
無効:竜

ドラゴンに大幅有利 格闘と悪に有利 虫に微有利
炎に微不利 鋼と毒に不利

BWで暴走していたドラゴン、格闘タイプを抑制するために作られた新タイプです。
ついでにマイナーだった悪タイプを絶滅させる力を持っています。
弱点がマイナータイプかつ耐性3つ、無効1つと防御面では最高峰の性能を持っています。
地面、水、悪技と併せると広い範囲をカバーできる範囲もポイント。

技の威力自体は抑え目で(霊・悪よりは高い)
物理:じゃれつく    威力90 命中90 攻撃↓10%
特殊:ムーンフォース  威力95 命中100 特攻↓10%
   マジカルシャイン 威力80 命中100 

威力120~130が基本の格闘技と比べて、1発耐える事は簡単なのが救いでしょうか。
ただし、悪タイプの耐久ポケモンでフェアリーを等倍に抑えられる者が居ない点が致命的ですね。
悪統一で受け回しをする事は不可能となったと言い切らせてもらいます。



・・鋼タイプの耐性変更

強化
フェアリータイプの攻撃が鋼タイプへ半減

弱化
悪orゴーストの攻撃が鋼タイプへ等倍 (昔は半減)

フェアリータイプの追加で超絶強化される鋼へのバランス調整も行われています。
悪統一としては苦手だった鋼タイプがイーブンになった点はプラスでしょう。
フェアリータイプは鋼タイプと比べて耐性が少なく、弱点は少ないながらもサブウェポンが等倍で通りやすいため、
攻撃の通りに関してはBWに比べて改善されたと言えます。



・・天候変化特性の有限ターン化

ひでり、あめふらし、すなおこし、ゆきふらし
以上の特性で起こる天候変化が5ターンの持続に変更されました。
これにより、シングルでの天候変化PTは大幅な弱体化を受ける事に。

単機で機能するバンギラス、ユキノオー、メガリザードンYは見ますが、
トノグドラ、カバドリュウなんかは全く見なくなりましたね。
バンギガブは見ますが砂隠れ主体ではなく、オマケ要素くらいに使われています。

影響範囲の広いダブルでは今後もメジャーでしょうが、シングルでトノグドラに悩ませられる日々は無くなりました。



・・新たなる強ポケモンの出現

対策していないと確実に3タテされうるポケモンだけ紹介しておきます。


・夢特性ファイアロー
細かいデータはwikiでもどーぞ http://www57.atwiki.jp/pokemon6th/pages/96.html

炎/飛行の序盤ポケモン。炎の体と空を飛ぶで優秀な孵化要員になるぞ!
というのはストーリーでの話。

実戦では夢特性"疾風の翼"が非常に凶悪です。
これは飛行タイプ技の優先度が+1されるモノで、当然ながら攻撃技にも適用されます。
ファイアロー自身が"ブレイブバード"を覚えるため、

タイプ一致 威力120 命中100 無効不可の先制技が飛んでくることになります。
無策だとこだわり鉢巻ブレバでお手軽3タテコースとなる凶悪さ。
ファイアロー自身の素早さ種族値が126と最高クラスで、通常の先制技すら上からつぶされる始末。

鋼タイプに対しては一致"フレアドライブ"を放てるため、明確に有利が付くのは岩タイプか電気複合くらい。
これのお陰で並の格闘ポケは絶滅しています。

弱点は岩4倍故のステルスロックへの弱さ。
HA振りが主流なので、特にS110族以上のATなら先制技でブレバの先をいける2点。
後攻前提の重戦車ポケモンでパワー勝負に持ち込むのも良いでしょう。

悪統一的に考えると、不意打ち無効のため苦戦は必須。
悪闘の採用価値が激減した真の理由は、フェアリーではなくコイツのせいです。
バンギラスが居ないと非常に辛いでしょう。


・メガクチート
細かいデータはwikiでもどーぞ http://www57.atwiki.jp/pokemon6th/pages/173.html

攻撃実数値344から一致"じゃれつく"を連射する凶悪ポケモン。
その威力は46440に達し、特化ガブリアスやマンムーの"地震"30000を遥かに超えます。
メガシンカ勢は持ち物が固定され、非メガ進化ポケモンの最大火力には一歩劣るのが普通なのですが、
メガクチートは例外的に、高火力ポケの特化火力と同等のそれを持ち合わせています。

メガアブソルのそれを超える不意打ちも搭載。
フェアリー技との相性補完が素晴らしく、同族以外全てに等倍をとれます。

フェアリーの弱点を持たず、一致アイアンヘッドで並のフェアリーすらも駆逐している感があります。
弱点ですらクチート状態で威嚇を撒けるため、物理では中々落とせません。
ガブリアスの"地震"ではハチマキを持っていても確殺が取れず、
確殺を狙えるのがハチマキドサイドンのみと言えば判りやすいのではないでしょうか。
ファイアローと併せて環境のトップメタに居座っています。

弱点は低速、持ち物固定、技構成の単調さ。
先制鬼火を防ぐ手が無く、不意打ちさえ耐えれば特殊技での一確は敷居が低めです。

悪統一としては、メガクチートを(同時に採用されるロトムも込みで)攻略できない限り、明日は無いでしょう。


・マリルリ
細かいデータはwikiでもどーぞ http://www57.atwiki.jp/pokemon6th/pages/193.html

昔から中堅以上の強さがあったが、フェアリータイプ追加で耐性・火力が強化された一匹。
メガクチートの2/3弱の火力しかないものの、持ち物自由、穴の無い耐久性能から、かなりの硬さを誇ります。

そして今作から"アクアジェット" "腹太鼓" の両立が解禁されました。
こいつが厄介で、隙を見せた瞬間に攻撃6段階上昇を行い、アクアジェットで3タテコースまっしぐらになります。
サイクルを回す性能、フィニッシャーとしての性能どちらも高い、BWのハッサム的な事を行っているポケモンですね。
そのハッサムとの両立も十分ありでしょう。

悪統一的に見ると、メガクチートと比べて大人しい火力なのでまだ耐える目がある点が救いです。
反面、一撃で落とす事が困難で、交替際に積み技を行う等して3タテコースに巻き込むのが最も簡単かもしれません。



・・よく見るPT構築に関して

天候変化の弱体化により、露骨な全抜き前提の雨砂PTが消えました。
同時に天候アンチポケも減りましたね。

優秀なポケモンをタイプ相性を補うように採用し、削り合いの中で隙あらばメガシンカ→3タテ
あるいは高火力ポケモンでワンパン即死を連打する。
多くのPTがサイクル重視、火力特化のどちらかと言った具合になっています。

悪統一的にはフェアリーの追加、メガシンカの追加で受けが厳しくなっています。
サイクル重視のPTに拘り持ちは不利な戦いを強いられるケースが多く、
何らかの基点を作ってからの3タテ狙いが最も現実的な勝利手段となっているでしょう。
Commented by 名無しの悪使いさん at 2013-11-08 10:53 x
悪pt構築中にふらふらとネットをさまよって此処へ
ドラピオンの負担激増中でなかなか頭がいたい
ギャラ悪pt入れたりして(統一に邪道くさいけどメガ水悪だし
格闘受けが素晴らしい
しかしミカルゲ受け辛くなってしまって悲しいですねー
Commented by vibnil at 2013-11-08 19:45
名無しさんどうもです。
ドラピオンはフェアリーにまぁ有利かなぁ・・・?ですが、鋼妖相手が不利なのがきついですね。相性五分相手には力負けが辛い所。

ギャラ入れると"純粋な悪統一PTではなくなる"ため、ここの悪統一考察ではしない事とします。

ミカルゲの生きる目は基点作りではないでしょうか?
鬼火&置き土産が便利そうです。
無振りクチート抜きくらいまでやっても良さそうですねー
by vibnil | 2013-11-02 05:31 | ポケモン タイプ統一考察 | Comments(2)