正面自身ニキに送る、打ち合いに勝つための最速キルのデータになります。
レートを実機で検証して、どんぶり勘定で定めただけなので、正確な数値とは若干ズレがあります。
強い武器ほど正面衝突に強気に出れて、遅い武器ほど足や精度、近接性能に優れるのでフィールディングで稼いでいく感じ。

当たり前だが近距離自慢、遠距離自慢で分散しているため、いくつか部門を分けて計算してみました。
10m、20m、30m、50mちょい、大体なんでもありの5部門を用意しました。
注)一律で計算している都合上、バースト武器のキルタイムにロスがあり、本来はこれよりわずかに短くなります。


More
[PR]
# by vibnil | 2018-10-14 21:38 | CoD BO4 | Comments(0)

射程増加やペレットダメージは推定値です
b0168174_15525763.jpg
↑どこかどう軽減されるのか詳しく書いてない新設設計


今作は戦場の霧、ようはキャラクターの視認によって
発砲をしなくてもミニマップに姿が映ってしまうため、サプレッサーが過去作よりも弱体化しています
→戦場の霧はレーダーを無効化しないかぎり対策不可
このためサプレッサーの射程減少はかなり抑えられています

・戦場の霧について

自軍の各プレイヤーの正面左右60度かつ25m以内で射線に入っている敵キャラクターは、
自軍の全プレイヤーのミニマップ上に投影される。
これはゴーストやコールドブラッドでも防げず、AUAV等でレーダーを止めない限りどうにもならない。

チームリンクを持つプレイヤーは、自分から見た自軍全キャラの探知範囲が360度となり、背後の敵だろうが投影できてしまう。
このため、角待ちやゲリラ戦が弱体化傾向にあると言ってよい。

距離をとる方法もあるが、限界が浅すぎる。
背後を取った敵は即座に仕留める、ばれたら場所を積極的に変える等が必須か。


・サプレッサーの効果

1.全威力射程0.95倍
2."発砲時の"赤点削除&音響センサーに無反応になる

過去作と比べて射程の短縮が極めて短く、超強い! と思えるかもしれないが、
上述の通り、今作は敵の視界、あるいは敵チームリンク持ちの周囲に入っただけで赤点が映るため弱化気味。
音響センサーに反応しない利点があるため、デッサ持ちと併用してガッチリ対策固めするのに有用か。

ちなみに発砲時やUAVによる赤点は、戦場の霧の範囲外だろうが検出される。

・ロングバレル系統の効果

武器カテゴリによって効果が異なる

SMG
ロングバレルⅠ:第二、第三威力射程が1.5倍(最大威力距離は増えない!)
ロングバレルⅡ:着弾高速化(射程は伸びない)
クアッドショット:4点バースト化、最大威力含め射程2倍?

AR&TR
ロングバレルⅠ:威力射程2倍
ロングバレルⅡ:着弾高速化(射程は伸びない)

HG
ロングバレルⅠ:威力射程1.3倍
ロングバレルⅡ:着弾高速化(射程は伸びない)

SG
ロングバレルⅠ:全?威力射程1.1倍(MOG12の場合素は即死4m、限界18m)
チョークバレル:ペレットダメージを増加
→4~18mの2nダメージを14nダメージに増加、4ペレット以上命中で射程内即死
→ロングバレルで射程が延びているため、都合19mまで即死


SMGでの使用は、威力がハナクソになる間合いを減らす場合に有用。
MX9やコルダイトは38mで戦力外になるため、ロンバレでこれを50m超まで拡張できる。
威力射程は増えないので、最短キルの間合いは増やせない
GKSのロンバレは精度が間に合わないため微妙、やるならクアッドショット+グリップだろう

AR&TRにおいては、即死させる間合いを増やすことができる。
特にランパートは素だと射程25mのため、これを50mにできるロングバレルⅠは必須中の必須となる。
大口径2発キルを狙うDMRも同様にセット運用が必須。
一方でICRやソードフィッシュは元が十分長いので腐りやすい。

HGは正直言って不要 AP弾かサプの方が便利だろう。
SGというかMOG12のロンバレはチョークバレル装備のためにあると言って良いだろう。
近中まで一撃の驚異的火力が得られる。


総じて戦場の霧によるスポット効果で、隠れるのが難しくなり、慣れるまで時間がかかりそうです。

[PR]
# by vibnil | 2018-10-13 15:53 | Comments(2)

ストリークと盾類、対策装備に関するちょっとしたメモになります

・関連した対策アタッチメント
FMJⅠ:貫通ダメージを強化、ボディアーマーを無効化(100%貫通かつ一撃で破壊)
FMJⅡ:上記に加え、貫通ダメージをさらに強化、装備・ストリークに対するダメージを3倍に向上
FMJⅠでは装備・ストリークに対するダメージは変化しない

ハイエクスプロージョン:爆発ダメージとダメージ範囲を増加(10m程度まで届く)
→ストリークに対する追加ダメージはなく、対人或いは小型装備の一掃向け
ファストロック:ロック時間短縮
→本気で対空するならこれと予備弾セットでどうぞ

コールドブラッド(パーク2):AI操作の装備・ストリークの反応を遅らせる
完全無視ではないので要注意


・ランチャー対ストリーク

ランチャーことサブ武器"HELLION SALVO"について。
直撃ダメージ推定2000
爆発ダメージ推定最大145(爆発ダメージのみでの対人一撃キルが不可)

ファストロックオンで機械類に対するロックオンが高速化される
ハイエクスプロージョンは直撃ダメージは変化しないので、航空機対策には無意味
→140~100程度の爆発ダメージを半径10mそこそこにばらまく削り枠

対ストリーク時、2発以上が必要な物(書いてないものは基本一撃)
2発:バリケード、セントリーガン、スナイパーヘリ
3発:戦闘ヘリ
4発:マンティス(マンティスはランチャーに対して耐性を持っている ダメージ1/4に軽減?)
5発:ガンシップ(フレア込み)
撃墜困難:スレッシャー(フレア展開&高速移動でほぼ撃墜不可、一応直撃すると落ちる)

マンティス・ストライクチームはランチャーの直撃に耐性を持っている模様


・バリケード
耐久2500、左右の上部は耐久700(本体とダメージを共有する)

トルクのスペシャルウェポン
近距離・真正面の敵に熱ダメージを与える防壁を作る。
通路封鎖や迎撃に効果的。

ランチャー2発で破壊される
弾丸ダメージでは、コルダイトなら至近から90発で破壊


・レーザーワイヤー
耐久1750

トルクの特殊装備
敵が接触するとダメージ&移動速度大幅低下となる有刺鉄線を設置する
接触による秒間30ダメージを負う
タクティカルマスク持ちにはダメージが入らない
自軍は透過できる

格闘攻撃してきた相手にも30ダメージを与える
格闘攻撃に対して耐性があり、10ダメージしか受けない

ランチャー1発で破壊される
弾丸ダメージでは、コルダイトなら至近から63発で破壊


・バリスティックシールド

エイジャックスのスペシャルウェポン
携帯盾と特殊ハンドガンを装備する。
エイムすると盾のギミックを展開し正面をほぼ完全にカバーする
熱に耐性があるのか炎熱攻撃も防げる
ギミック展開中は爆発物の直撃にも耐性を得る

素で移動速度がやや遅め、エイムをすると移動速度が大きく低下する

中距離までの正面への戦闘力が理不尽に高いため、
遭遇したら逃げたほうが良い。足が遅いので追うのが困難、追う場合は展開解除するのでチャンスができる。
正面から倒すには、9バンカーかコンカッションが有効

防げる物一覧(当然だが正面からに限る)

展開前から防げる
弾丸ダメージ(ただし足などははみ出る)
テンペスト(痺れている際は強制的に盾が格納される)
リアクターコア
バリケード

展開中のみ防げる(展開前に直撃すると即死する)
以下の直撃
ランチャー
ウォーマシン、クラスターグレネード
ピューリーファイア
アナイアレーター
メッシュマイン
グランドスラム
レーザーワイヤー

展開中でも防げない
9バンカー
コンカッション
シーカーマイン(盾持ちに対して上手く反応しない?)

[PR]
# by vibnil | 2018-10-13 12:50 | CoD BO4 | Comments(0)

発売初期のアタッチメントのメモになります
煩雑になるため、考察・コメントは書かず、各MODの仕様だけ簡単にメモしておきます

アタッチメントの効果補足
脅威発見機:サイト枠内に敵が入るとサイト枠が発光する。BO3のBOA3
ロングバレル(SMG用):サブマシにおいては最大威力距離が延びない模様、第二・第三距離が1.25倍?
各種マガジン系:マガジン弾数の増加は重複する。

FMJⅡ:貫通・対ストリーク性能がさらに向上、対アーマー性能はⅠで上限
ロングバレル:弾丸の着弾が高速化(今作は弾速が有限の模様、ただし極めて高速)
ファストマグⅡ:偶数回のリロードが自動かつほぼノーモーションで行われる

チョークバレル:ペレットボーナスダメージを増加させ、ワンショット限界を10m程度まで延長、ただしエイム射撃による直撃が必須

MOD各種:採用には3ポイントを追加で要する

アタッチメント一覧

・・アサルトライフル(AR)
・ICR-7
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、脅威発見機、サーマル
他:グリップⅠ/Ⅱ、FMJ、クイドロ、レーザーサイト、ロンバレ

・RAMPART 17
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、脅威発見機
他:大口径Ⅰ/Ⅱ、FMJⅠ/Ⅱ、グリップ、ロンバレ、ファストマグ

・KN-57
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、ELO
他:グリップ、クイドロ、レーザーサイト、ハイブリットマグ、ストック、拡張マグ、ラピファ、サプ

・VAPR-XKG
サイト:リフレックス、リーコン、ELO、サーマル
他:ストックⅠ/Ⅱ、サプ、ロンバレ、ファストマグ、ラピファ、大口径
MOD:銃剣(格闘攻撃一撃化)

・MADDOX RFB
サイト:リフレックス、ホロ、デュアル、ELO
他:レーザーサイトⅠ/Ⅱ、ファストマグⅠ/Ⅱ、クイドロⅠ/Ⅱ、ストック
MOD:エコーファイア(一射で弾丸2発を発射、射撃レートほぼ半減)
→威力の都合、25m以内はキルタイム変わらない? 25m以降は弾一発分だけ高速化される
→実質ロングバレル的な効果になる

・・サブマシンガン(SMG)
・MX9
サイト:リフレックス、ホロ、ELO、サーマル
他:レーザーサイト、ハイブリットマグ、ストック、ラピファ、サプ、FMJ、大口径、ロンバレ

・GKS
サイト:リフレックス、リーコン、デュアル、サーマル
他:グリップⅠ/Ⅱ、ロンバレⅠ/Ⅱ、クイドロ、拡張マガジン
MOD:クアッドショット(4点バースト化、射程向上)
射程増加は二倍以上(70m超を6発キル化)
→バーストディレイほぼ0のため、最速射撃でレートはほぼ同等

・SPITFIRE
サイト:リフレックス、ホロ、デュアル、ELO
他:レーザーサイトⅠ/Ⅱ、FMJ、クイドロ、ストック、拡張マグ
MOD:ワイルドファイア(レート爆発的に上昇、反動増加、射撃中の移動速度にペナルティが発生)

・COLDITE
サイト:リフレックス、ホロ、脅威発見機、ELO
他:FMJⅠ/Ⅱ、グリップ、ロンバレ、レーザーサイト、拡張マガジン、ラピファ
MOD:弾帯(600発マガジン化、予備マガジン枠消失、拡張マガジン併用時は800発マガジン化)
→最短75連射でオーバーヒートが発生、完全復帰に7秒ほど要する
→撃ち切った場合に限り補給可、即座にマガジンが復帰する

・SAUG 9mm
サイト:リフレックス、ホロ、脅威発見機、ELO
他:ストックⅠ/Ⅱ、ファストマグⅠ/Ⅱ、クイドロ、グリップ、サプ
MOD:デュアル(2丁所持、腰だめ限定、ファストマグⅠ、サプ以外と併用不可
→左手側の弾薬表示がされない欠陥仕様
→特性上、マッハで弾薬が尽きる

・・軽機関銃(LMG)
・TITAN
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、脅威発見機、サーマル
他:拡張マガジンⅠ/Ⅱ、FMJⅠ/Ⅱ、クイドロ、ストック
MOD:オプレッサー(弾道の周辺に軽微な怯み判定を追加)
→弾道周辺に極わずかなコンカッション効果を及ぼすという認識でOK

・HADES
サイト:リフレックス、ホロ、デュアル、脅威発見機、ELO
他:レーザーサイトⅠ/Ⅱ、ステディグリップ、FMJ、ハイブリットマグ、サプ、ラピファ
MOD:クロスバー(エイム射撃が腰だめ形式に変化、腰だめエイム・射撃による移動速度ペナルティ削除

・VKM 750
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、サーマル
他:大口径Ⅰ/Ⅱ、グリップ、クイドロ、拡張マグ、ファストマグ、ラピファ
MOD:ファットバレル(当たり判定が点→円に変化?)


・・タクティカルライフル(TR)
・AUGER DMR
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、脅威発見機、サーマル
他:大口径Ⅰ/Ⅱ、FMJⅠ/Ⅱ、ロングバレル、レーザーサイト、ファストマグ
MOD:ダブルタップ(2点バースト化)

・ABR 223
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、サーマル、ELO
他:レーザーサイトⅠ/Ⅱ、ストックⅠ/Ⅱ、グリップ、クイドロ、サプ、拡張マグ
MOD:リピーター(オートバースト化、射撃継続でバースト間隔が徐々に短縮)

・SWORDFISH
サイト:リフレックス、リーコン、ホロ、デュアル、サーマル
他:クイドロⅠ/Ⅱ、サプ、FMJ、ロンバレ、ハイブリットマグ、大口径
MOD:ペンタバースト(5点バースト化、マガジン弾数微増)


・・スナイパーライフル(SR)
・PALADIN HB50
サイト:リーコン、デュアル、脅威発見機、ホロ、アイアンサイト、サーマル
他:大口径Ⅰ/Ⅱ、FMJⅠ/Ⅱ、スタビライザーⅠ/Ⅱ、サイトローダー


・OUTLAW
サイト:リーコン、アイアンサイト、脅威発見機、リフレックス
他:ラピファ、サプ、大口径、クイドロ、ストック、ハイブリットマグ、グリップ、スタビライザー
MOD:ボルトシリンダー(3点バースト化、ボルトアクション動作が変化)

・SDM
サイト:デュアル、ホロ、脅威発見機、アイアンサイト、サーマル
他:グリップⅠ/Ⅱ、拡張マガジンⅠ/Ⅱ、FMJ、レーザーサイト、大口径、FMJ、スタビライザー

・KOSHKA
サイト:リーコン、ELO、アイアンサイト、サーマル
他:クイドロⅠ/Ⅱ、レーザーサイトⅠ/Ⅱ、FMJ、ストック、大口径、ファストマグ
MOD:ストレロク(エイム完了前射撃での弾拡散を低減する)


・・ハンドガン(HG)
・STRIFE
サイト:リフレックス
他:サプレッサー、FMJⅠ/Ⅱ、ロングバレル、クイドロ、拡張マガジン
MOD:スティレット(格闘攻撃が一撃化)

・RK7 GARRISON
サイト:リフレックス、ELO
他:拡張マグⅠ/Ⅱ、レーザーサイトⅠ/Ⅱ、グリップ、ラピファ、サプ

・MOZU
サイト:コンパクトスコープ
他:ロンバレⅠ/Ⅱ、大口径、スピードローダー、スタビライザー、ストック、クイドロ
MOD:スカルブレイカー(HSが即死判定となる、全距離で一撃)


・・ショットガン(SG)
・MOG 12
サイト:ELO
他:ロングバレル/スマートチョーク、ファストマグ、ラピファ、ストック、クイドロ、スピードローダー
MOD:ドラゴンブレス(火炎判定を追加、相手が回復を行わない限り、10dmg/1sを与え続ける)
→ドラゴンブレスはβ版から効果が変化した。
→どっちみちスマートチョークのが強いので空気

・SG12
サイト:リフレックス
他:拡張マグⅠ/Ⅱ、レーザーサイトⅠ/Ⅱ、ステディグリップ、マックスロード、ロンバレ


・・ランチャー(LAM)
・HELLION SALVO
サイト:ファストロック
他:ロケットキャッシュ、ファストローダー、ハイエクスプロージョン

[PR]
# by vibnil | 2018-10-13 10:52 | CoD BO4 | Comments(0)

発売初期の粗削りな検証記事になります。
ブラックアウトの記事ではありません。

ブログ主はアーマー持ちの事を「ゴリラ」と呼んでます
b0168174_10255449.jpg
↑一発目と書いてあるが、実際には1~4回目くらいまでの弾丸ダメージを軽減する


・ボディアーマー
ギア枠、装備に1ポイントを消費

スポーン時、アーマーを着た状態になる。
アーマーには75の耐久力が設定されており、耐久力を超えない範囲の弾丸ダメージを半減する。
(耐久値は要検証)
→実質的に、着用者の体力は187となる(一回限りだが)

耐久力を超えると即時に破壊される。リスポーンするまで再装備されない。
例えば一度に90ダメージを受けると、
(75/2)+(90-75)=53(端数切り上げ) と、53ダメージを受ける。
→超過分はそのまま受ける。
→アーマーの残耐久が1の場合は1ダメージのみ軽減

爆発ダメージは軽減できないが、アーマーの耐久力は削られる(要検討)
FMJ付きの弾丸は軽減不能で、一発当たった時点でアーマーが必ず破壊される。

格闘攻撃、ヘッドショット、火炎放射、落下ダメージはアーマーを無視する。

アーマー装備中は見た目が若干ゴツくなり、壊れると元の見た目になる。
アーマーが壊れていない間は移動速度が若干低下する。
アーマーを装備したクラスのキャラがキルされた場合、通常より25ポイント多くのスコアを獲得できる。
→特性上、リスポーン連打で恩恵が得られるが、敵のストリークとして返ってくるようになっている


・考察
一回限りで体力187スタートできる装備と言える。(通常は150)
FMJの無い武器相手に対して、1~2発の確殺数ズラしを狙える。

余談だがSDMの胴体2発キル等、一部は軽減込みでも確殺が変わらないので注意。
またHSを一回でも受けると確殺がずらせないパターンが多数存在する。

移動速度低下・敵の獲得スコア増加のデメリットがあるため、デス量産している状態での使用はご法度。
敵がFMJ持ちの場合、デメリットしかない。

有効なのは"1キル1デスの競った状況で、確実に1キル取りたい場合"
"まったく死ぬ気がない戦いで、保険として採用しておく"
この2パターンであろう。
それなりに被弾する戦いでは殆ど生きない。

特性上、FMJを採用していないスナイパー、スマートチョークMOGと言った
無策のワンショットキル武器相手に効果的。
敵のクラスを見て後だしすると、発狂を多少抑えられるだろう。


・FMJ搭載可能武器
ICR、ランパート 
MX9、コルダイト、スピットファイア
タイタン、ハデス
DMR、ソードフィッシュ
パラディン、SDM、コーサカ
ストライフ
(蛇足:アウトローFMJ不可だが、威力110なのでアーマーの有無と確殺がほぼ関係無い)

以上の武器はゴリラ相手でも気にせず戦闘が可能
FMJは貫通ダメージ増加、装備・ストリークへのダメージ増加の効果もある
アーマーを貫通させるのはFMJⅠのみでOK

裏返せば上記以外の武器の多くは確殺をずらせる
VKM750の2~3発キルをカットできるのは有用だろうか?



総じて、無配慮だとデメリット大きい、保険用の枠といった具合だろう。
相手のクラスを見て出すのを検討する、後投げ向きに装備だと思われる。

[PR]
# by vibnil | 2018-10-13 10:30 | CoD BO4 | Comments(0)