人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今更ながら、キャラクター育成例の記事になります。

筋魔キャラについて
筋力知力をダメージソースにするキャラ
筋魔が扱う武器は純粋な筋力武器と異なり、魔法威力が付随しており、ガードや硬い敵へより高いダメージが期待できる
 →ユニーク武器が数点あり、独特な攻撃範囲を持つものが多い
 →筋力寄り~知力寄りとあるが、今回は筋力特化型について記載
  ハイブリット型の場合、王家のグレートソードや冷気派生の武器が生きてくる

総じて純筋力キャラよりステータスに圧迫がある代わりに、攻撃範囲や攻撃力で秀でる傾向にある
より派手な戦技を所望の方向けだろう


●基本ステータス

レベル:130
素性:星見(信仰+神秘および技量10超過分の合計値が最低の18)
生命力:50(HP1704、恩寵+2で1772
精神力:20(FP121、戦技乱発を考えないパターン
持久力:45(装備重量97.9、大壺&恩寵+2で中ロリ88.0以内
筋力:50(遺跡の大剣
技量:12(初期値
知力:16(初期値、遺跡の大剣
信仰: 7(初期値
神秘: 9(初期値

技量を絞り、遺跡の大剣&結晶剣&大盾に最適化させたパターン
重量物を持つため、生命・持久に偏重している
王家のグレートソードなどを使う場合は囚人の方が適切
 →星見で筋力キャラをする場合は遺跡の大剣専門になる
【エルデンリング】筋魔キャラ レベル130【ビルド例、遺跡の大剣、結晶剣、指紋石の盾】_b0168174_23453967.jpg

●外観
【エルデンリング】筋魔キャラ レベル130【ビルド例、遺跡の大剣、結晶剣、指紋石の盾】_b0168174_23461127.jpg

●参考動画(ラダゴン&エルデの獣で鉤指)



●武器&タリスマン
・右武器
①遺跡の大剣
本キャラのテーマ
知力16が必要な、筋力特化の最重量 特大剣
2属性武器ながら、通常攻撃の威力は重厚グレートソードに劣らない(筋力同値なら魔法威力の分だけ勝る)
二つの大きな特徴を持つ
 →R2最大溜め時、叩きつけ攻撃の後に小さな爆発が発生し、追加ダメージ&強靭削りを与える
  騎士クラスが怯む

 →専用戦技の崩壊波が凄まじい制圧力を誇る
  地面を叩きつけ、低速で進む極太の衝撃波を生じる
  主に通常敵で活躍するが、ボス相手への追撃等にも有効
  使用中の強靭補正も高いのに、消費FP25(カーリア徽章で19)と割安

伏せ/ローリングR1、ジャンプR2を軸に戦技やチャージR2を挟むのが鉄板
ごり押し仕切れない場合は、結晶剣で隙を埋めるとなお良し


②結晶剣
筋力偏重の筋魔用な直剣
戦技が固定なものの、同ステータスでの冷気派生ブロードソードに対し、リーチ・威力両方で勝る
細かい隙へのR1やガードカウンター、回転切りで強靭削りなど、いぶし銀な活躍をしてくれる


・左武器
③指紋石の盾(戦技:なし)
言わずと知れたガード強度90の暴力
遺跡の大剣を使う場合、自然と装備ができる。またお互いに石製(結晶剣も非金属)なので見た目的に統一感を出せる
 →個人的に鱗一式との組み合わせが好み。 ただし重量はキビシイ
 →ユニーク武器の戦技を生かすため、

ガードカウンターを扱う都合、どちらかというと結晶剣との相性が良い
むしろ誉れを気にしないなら魔力の盾&盗人の銛という組み合わせもあり


・タリスマン
④黄金樹の恩寵+2
効果:最大HP(4%)、スタミナ(10%)、最大装備重量(8%)を上昇させる
装備重量確保のために必要。HPとスタミナ増加もありがたい固定装備

⑤大壺の武具塊
効果:最大装備重量(19%)を上昇させる
装備重量確保のために必要。

⑥自由枠×2
竜印のタリスマンや、アレキサンダーの破片などで攻防を強化する


・記憶
⑦なし
魔力の剣・魔力の盾を使おうと思えば使える

●戦い方
道中:遺跡の大剣のR2と戦技で、ほぼ全てを破壊できる
対ボス:遺跡の大剣および結晶剣&指紋石の盾をスイッチし、
    ターゲットを取りつつダメージを取っていく
    装備の都合、ガードと強靭削りを両立できるのが売り

# by vibnil | 2022-09-27 23:47 | エルデンリング | Comments(0)

今更ながら、キャラクター育成例の記事になります。

信仰戦士キャラについて
信仰に振って炎術・神聖派生武器の威力を上げ、これを下支えする生命・精神・持久力を確保したキャラ
 →武器威力の第二ソフトキャップに達する信仰50が目安
 →祈祷威力は並程度だが、支援祈祷はほぼコンプリート出来る

※筋力も並列してあげると筋信(筋バサ)、技量も並列して上げると技信(ギンバサ)となり、
 上記2種は信仰系のユニーク武器を扱うのに長けている。

単発火力では純信・筋信らに劣るものの、
代りに炎術・神聖系戦灰の優秀な戦技や、強力な支援祈祷を安定して取り回せる利点がある。
黄金樹の恵み/属性防護/黄金樹に誓って の3重バフは、対ボス戦で抜群の安定感を提供してくれるだろう。


●基本ステータス
レベル:130
素性:放蕩騎士(知神の合計値が最低の16)
生命力:41(HP1476
精神力:30(FP173、多いほど青聖杯瓶の管理が楽になる
持久力:42(装備重量93.7、軽ロリ28.1以内
筋力:14(大鎌
技量:16(ミケラの鎌
知力: 9(初期値
信仰:50(黄金樹の聖印の威力キャップ、威力修正:353
神秘: 7(初期値

長物枠に鎌を選んだパターン。
黄銅の短刀だけに全てを捧げる場合、預言者を選ぶと信仰60まで確保できる。
【エルデンリング】信仰戦士 レベル130【ビルド例、アンバサ、サポーター、黄銅の短刀】_b0168174_23225810.jpg
●外観
【エルデンリング】信仰戦士 レベル130【ビルド例、アンバサ、サポーター、黄銅の短刀】_b0168174_23225349.jpg


●プレイ動画(ラダゴン&エルデの獣で鉤指)


●武器&タリスマン
・右武器
①黄銅の短刀(霧の猛禽、猟犬のステップなど、基本的に炎術派生)
信仰で物理攻撃力も上がる、派生可能な短剣。
炎術or神聖派生で信仰補正が伸び(物理/属性どちらもアップ)、素殴り最強の短剣となる。
 →二刀攻撃のDPSは短剣の域を超える。
単純威力なら純信だが、安定運用するなら高い持久力が必要で、信仰戦士の領分となる。

通常攻撃がそもそも強力になるので、戦技は防御手段に割くと立ち回りを安定させれる。
霧の猛禽:無敵時間が長く、空撃ちでFPを消費しない。伏せ回避も期待できる。
猟犬のステップ:後隙が短く、距離調整を同時に行える。


②大鎌(黒炎の儀式、炎術派生)
大型武器・黒炎の儀式枠
ボスや大型敵に使う。
槍や斧槍と比べて横方向の攻撃範囲に優れ、攻撃を引っかけやすい。

戦技"黒炎の儀式"はモーションが破格の長さな代わりに、
相手に継続して炎ダメージ&黒炎付与を行うため、直撃時のリターンが非常に高い。
黄銅の短刀と切り替える事で、より効率的な攻撃を行えるようになる。

・左武器
③黄銅の短刀(赤獅子の炎、炎術派生)
基本性能は右手側を参照。

戦技"赤獅子の炎"はそこそこの威力・射程を広角に放つ飛び道具であり、
最大の特徴として400という破格の強靭削り(特大武器のチャージR2と同等)を持つ。
 →短剣の弱点をほぼカバーしてくれる。
 →戦闘の合間に挟みこめると、致命も含めて攻撃の密度を大きく高めてくれる。
  後隙はとても長いため、連射する物ではない。

④神狩りの聖印
信仰50の時、祈祷威力補正:257
黄金樹の回復が味方に対して1,022の回復力を持つ。
もっぱら補助祈祷の発動用。


・タリスマン
⑤ラダゴンの肖像
効果:魔術・祈祷の詠唱に対して技量+30相当の補正を与える
3重補助はそれぞれモーションが長く、複数扱う場合はラダゴンの肖像がないと間に合わない場合が多い。
迅速な回復発動のためにも必須

⑥古き王のタリスマン
効果:補助魔術・祈祷の自身に対する効果時間を1.3倍にする
強力な補助を多数搭載する都合、使わない手はない。
自分→味方には無効なため注意。

⑦自由枠×2
竜印のタリスマンや、捧剣のタリスマンで攻防を強化する


・記憶
⑦黄金樹の回復
消費FP65、持続時間2秒弱、範囲内の味方のHPを回復する(致命を受けている最中には無効)
最上位の回復祈祷、信仰50だと自身1,516/味方1,022の回復となる
影響範囲が他の回復祈祷よりも広く、味方を巻き込みやすいのも〇
サポーター運用にて必須の一品

回復しようとして、ボスの範囲攻撃に巻き込まれる事も多々あるため、要練習


⑧各種属性防護(強)
消費FP30、持続時間90秒、範囲内の味方に対し、対応する属性ダメージを0.4倍にする防護バフを付与する
超強力な属性防御祈祷
ラダゴン/エルデの獣の衝撃波(聖)や、竜雷(雷)、ギデオンの魔法などを大幅カットしてくれる
これの有無が致命の一撃を食らった際の生死に関わると言っても過言ではない
 ※4属性カットの黄金樹の護りはボスよりも道中用

黄金樹に誓ってと比べて、代替手段が非常に弱いため積んでおきたい


⑨黄金樹に誓って
消費FP47、持続時間80秒、範囲内の味方に対し、与ダメージ+15%、被ダメージ-10%の特殊バフを付与する
 ※発動条件が厳しい分、戦技版より持続・効果共に高性能
地味ながら強力な支援。
対ボスにおいては戦闘時間の短縮、即死回避の両面で役立つ。

⑩黄金樹の恵み
消費FP60、持続時間90秒、範囲内の味方に対し、HPを毎秒12回復する回復バフを付与する
素だと最大で1,080もHPを水増しできる、強力な支援。
防護・誓いと併せ、属性ダメージ約65%減かつHP持続回復という布陣が作れる。

★その他の祈祷
基本的に信仰がそこまで高くないため、攻撃手段としてはオマケ程度になる。
黒炎やプラキドサクスの滅びが候補に挙がる程度。

●戦い方
道中:大型武器や赤獅子の炎で敵を完封し、補助は必要な分だけ出すと良い
対ボス:サポーター兼アタッカー枠。
    戦闘前に3重バフを撒き、殴りつつ要所で味方を回復する。
    とても忙しいので味方のプレイスタイルに合わせて動こう


# by vibnil | 2022-09-19 23:24 | エルデンリング | Comments(0)

今更ながら、キャラクター育成例の記事になります。

●今作の純信仰特化キャラ(アンバサ)について
信仰に特化し、残りを運用に必要な生命力・精神力に振ったキャラ
 →黄金樹の聖印の祈祷威力補正上昇がピークとなる、信仰80が目安
  同レベル帯最高の祈祷威力を持つ
大規模祈祷による攻撃力もさることながら、味方のHPを1,400回復させる黄金樹の回復がマルチプレイで超強力
攻撃・補助・回復と、幅広い活躍が期待できる

信仰80かつ精神力40以上の場合、必然的に自身は低耐久となる。→自衛が課題
魔法と比べると祈祷は飛び道具の発生or弾速に難があり、反撃の受けやすさにも注意が必要

武器構成は基本4種類に分かれる
武器聖印:筋力や技量に微振りが多い。近接攻撃手段やステップ回避を得られる
聖印中盾:筋力微振りが多い。多くの攻撃を一回はガードできる
両手に聖印:特定祈祷へのダメージボーナスを重ね、単発火力に特化するパターン
聖印アズール杖:このレベル帯で信仰80&最速詠唱を両立できる
 →本記事ではアズール杖併用を紹介


●基本ステータス
レベル:130
素性:預言者(筋技知信の合計値が最低の38)
生命力:37(HP1308、タリスマンと補助込みでボスの攻撃を2耐えできるライン
精神力:40(FP235、青聖杯瓶の回復量とほぼ同等
持久力:14(装備重量54.5、軽ロリ19.2以内:防具重量8.0+下記でギリギリ軽ロリになる
筋力:11(初期値
技量:10(初期値
知力: 7(初期値
信仰:80(黄金樹の聖印の威力キャップ、威力修正:353
神秘:10(初期値

武器類の所持をすっぱり諦めたパターン
当然、秘文字の剣/パタの威力が大幅に上がるため、道中で活用したい
攻撃・補助・回復のどれもがFPを消費するため、FPのやりくりが非常に大事になる

技量は初期値だが、ラダゴンの肖像+アズール杖で無理やり最速にできる
味方への高速回復や、最速発動のプラキドサクスの滅びが多対1で凶悪
【エルデンリング】純信仰・祈祷キャラ レベル130 【ビルド例、アンバサ、聖職者、アズールの輝石杖併用の最速詠唱】_b0168174_22481928.jpg
●外観
【エルデンリング】純信仰・祈祷キャラ レベル130 【ビルド例、アンバサ、聖職者、アズールの輝石杖併用の最速詠唱】_b0168174_22483295.jpg

●武器&タリスマン
・右武器
黄金樹の聖印
最も信仰補正の高い聖印
黄金樹の味方に対する回復量は1,400に達し、大概は瀕死から全回復させれる
(信仰42の神狩り聖印だと900程度)

聖印で強化されない祈祷についても最大威力を発揮する
→プラキドサクスの滅び、黒き剣、火付け、蟲糸などが該当


ダガー黄金樹に誓って、神聖派生
味方へのバフ用&物理攻撃手段
攻撃祈祷を積む場合、補助祈祷があるとスクロールが大変になる
(回復+恵み+防護+誓い 全積みだと4枠取られる→筋信や技信などの武器で戦うキャラ向け)
多少の性能低下こそあれ、戦技に回したほうが実用性は高まる

致命攻撃力もかなり高いため、雑魚敵へのバックスタブにも活用したい


・左武器
アズールの輝石杖
魔術の消費FPが1.2倍になるかわり、
魔術・祈祷の詠唱に対して技量+40相当の補正を与える

「効果の不正受給」→祈祷に対してはFP消費のデメリット無し
これを活用する事で、信仰80の祈祷を最速で行える
ただし聖印+アズール杖の場合、戦技/通常攻撃/ガードが封じられるため、
自己防衛をローリング一本でこなす必要がある
 →このため軽量ローリングの重要性が高まる、そしてこの杖、何気に重たい(重量4.0)
ハイリスク/ハイリターンな構成となるため割り切って操作したい

狂い火の聖印
空裂狂火の威力を1.15倍にする
 →空裂狂火を撃つ場合のみの持ち替え用
同じ重量0の秘文字のパタも装備する価値がある

・タリスマン
ラダゴンの肖像
効果:魔術・祈祷の詠唱に対して技量+30相当の補正を与える
詠唱は技量70で最速となるが、アズール杖とこれで+70となるため最速詠唱の条件がクリアされる
特にタメの無い祈祷は如実に発生が早くなる
 →蟲糸、火付け、プラキドサクスの滅び あたり

迅速な回復発動のためにも必須

⑥自由枠×3
竜印のタリスマンや、捧剣のタリスマンで攻防を強化する


・記憶
黄金樹の回復
消費FP65、持続時間2秒弱、範囲内の味方のHPを回復する(致命を受けている最中には無効)
最上位の回復祈祷、信仰80だと自身2082/味方1404の回復となる
影響範囲が他の回復祈祷よりも広く、味方を巻き込みやすいのも〇
ヒーラー運用にて必須の一品

回復しようとして、ボスの範囲攻撃に巻き込まれる事も多々あるため、要練習
◆使用風景


各種属性防護(強)
消費FP30、持続時間90秒、範囲内の味方に対し、対応する属性ダメージを0.4倍にする
超強力な属性防御祈祷
ラダゴン/エルデの獣の衝撃波(聖)や、竜雷(雷)、ギデオンの魔法などを大幅カットしてくれる
これの有無が致命の一撃を食らった際の生死に関わると言っても過言ではない
 ※4属性カットの黄金樹の護りはボスよりも道中用

黄金樹に誓ってと比べて、代替手段が非常に弱いため積んでおきたい


空裂狂火
消費FP22、超射程の炎属性攻撃、タメ発動で敵を貫通する
動作が長く、威力もそれなりだが、とにかく射程と弾速がすごい
 →ローレッタの大弓や藻屑石に次ぐ長さ
道中や、ボスが離れた際の攻撃手段
ソロ攻略では誇張抜きで一方的な展開を行える


黒き剣
消費FP26、相手に聖属性攻撃&最大HP-10%&黒炎状態付与、2連撃まで可
開幕攻撃用。
無傷の相手に使用すると最大HPの12%+光波ダメージが入る、絶大なダメージ対FP効率を発揮する
弾速もそれなりで、使用中は宙に浮くため衝撃波攻撃へのカウンターに使えなくもない

開幕以外では黒炎の変型版となるため、相手に応じて切り替えたい


黒炎
消費FP18、相手に炎属性攻撃&黒炎状態を付与、タメ発動で威力増&爆発を追加
ボス戦用火力①
信仰特化キャラだと素で高威力かつ、スリップダメージも伴う主砲となる
技量ボーナスでタメ動作はほとんど短縮されないため、タメ無しで回転を重視するのもあり
 ※こちらは神狩りの聖印で撃つ方が高威力になる

黒き剣とは属性違いのため、相手に応じて切り替えたい


蟲色
消費FP19、ロックオンした相手に超追尾する物理属性攻撃
ボス戦用火力②
敵のサイズに応じて多段HITする糸を飛ばす
 →超大型の敵に対しては凄まじい火力を叩き出す
黒炎と違い連投しても威力のロスがないため、黒炎と蟲糸を交互に使うとダメージ効率が向上する場合もある
追尾力が強烈な反面、見た目より射程が無いため他の祈祷と使い分けるべし


プラキドサクスの滅び
消費FP62、雷属性の衝撃波を放った後、炎属性のビームを薙ぎ払い→前方へ放射する、最大3HITする
対人、対雑魚用火力
衝撃波部分は詠唱速度に応じてとんでもない速さで発動し、
炎属性ビームは敵をかちあげる(坩堝の騎士ですら怯む)
また長時間浮くため、衝撃波対策に使えなくも無い

純信仰キャラ最大の自衛手段かつ、目玉となる大技のため是非とも積んでおきたい


★その他の祈祷
火付け:純信仰&アズール杖で使うとすごいDPSになる初期祈祷
    相手次第で積むと〇

●戦い方
道中:長射程祈祷で露払い&追撃を行い、必要に応じて補助に回ると〇
対ボス:主砲あるいは副砲兼ヒーラーとして動くと良い
    味方のプレイスタイルに合わせて動こう


# by vibnil | 2022-08-19 22:52 | エルデンリング | Comments(0)

今更ながら、キャラクター育成例の記事になります。

●今作の生命力特化キャラ(粗製戦士)について
攻撃力を犠牲に生命力・精神力・持久力に偏重し、本体耐久力を大きく高めたキャラ
レベル130帯ではHP2000オーバーかつ、カット率40%超により、誇張抜きでそこらのキャラの倍くらい硬い
多少の被弾は無視できるため、回復を焦る必要がなく、気が楽に扱える
 →神肌のおくるみ、獣の生命を含めると実HPはもっと増える本当に頑丈な作りができる

当然、攻撃力は貧弱の一言
 ※今作は粗製派生といった物がなく、過去最低の火力(貴人のレイピア+25で攻撃力たったの286
道中・対人における単騎性能はお察しで、肉壁として削り役/タンク役に徹したい
火力の出し方・運用方法が普通のキャラとかけ離れる
笑えるくらいしぶとくなれるプレイに興味がある方にお勧め


●基本ステータス
レベル:130
素性:素寒貧(黒炎の刃を使うなら預言者の方が最適、血炎の刃までで止めるなら素寒貧が〇
生命力:78(HP2004、緋琥珀+2と緋溢れ霊薬でHP2380
精神力:38(FP221、青聖杯瓶の回復量とほぼ同等
持久力:36(装備重量85.4、中ロリ59.7以内:ライオネル+下記でギリギリ中ロリになる
筋力:10(初期値
技量:10(初期値
知力:10(初期値
信仰:17(黒炎の刃
神秘:10(初期値

素の攻撃力はどこかに置いてきた
道中に関しては、溜め強で一般兵を一撃で崩せる、鉄球拳や君主軍の直剣あたりが頼りになる
【エルデンリング】粗製戦士レベル130【ビルド例、生命力・精神力・持久力特化キャラ、神肌のおくるみ、古き王のタリスマン、黒炎の刃】_b0168174_22131760.jpg
●外観

【エルデンリング】粗製戦士レベル130【ビルド例、生命力・精神力・持久力特化キャラ、神肌のおくるみ、古き王のタリスマン、黒炎の刃】_b0168174_22134220.jpg

●参考動画(ラダゴン&エルデの獣で鉤指)
我慢&無敵を採用したパターン


●武器&タリスマン
・右武器
①貴人のレイピア(猟犬のステップor我慢)
最も装備条件が軽い刺剣
火力は貧弱その物(表示値300未満)だが、リーチ・発生・攻撃間隔に優れる
「当て続けるだけなら優秀」なマイナー武器
黒炎の刃&神肌のおくるみを運用するための土台となる
 →上記の貧弱ステータスでも十分なダメージソースになる上、それなりの回復源にもなる

 →回避・接敵状態の維持に猟犬のステップが大変優秀(※弱体化後も無敵発生が最速な事に変わりなし)
 →戦技"我慢"で耐えながらおくるみを発動させたり、戦技"無敵"で大技だけは凌ぐといったプレイも有用


★ショートスピア(その他の装備候補)
筋技10で扱える唯一の槍
 →もっぱら黒炎の渦用
 →攻撃手段をこれに絞るなら信仰は10~12でも可
  ただし小回りは全然利かない


・左武器
②指の聖印
低信仰だと、もっとも信仰補正が高い聖印
黒炎の刃の炎威力に関わる
 →狂い火/竜餐の聖印なら重量を1.5削れるが、炎威力がほぼ0になるので非推奨

●小盾(無敵)
対ボス用の選択肢として。ガードは基本的にしない。

・タリスマン
③古き王のタリスマン
効果:魔術と祈祷の効果時間を延ばす(30%)
 黒炎の刃を6秒→7.8秒に延長
 各種防護を90秒→117秒に延長
 獣の生命を120秒→156秒に延長
  ※味方からの黄金樹の誓い、黄金樹の恵みも延長できる

【黒炎の刃】実用化に必須
 →たかが1.8秒の延長と思うなかれ、敵の黒炎状態維持に大きく貢献する他、
  更新間隔を伸ばせるため戦術も組み立て易くなる
   →1.8秒あれば刺剣で3回殴れる
 →防護系やリジェネ系の延長も案外と馬鹿にならない

④緋琥珀のメダリオン+2
効果:HP+8% ※地味に重量0.3でタリスマン中 最軽量
 最大HPが160増える。おくるみの回復量も5増える
 スタミナは増えないものの、黄金樹の恩寵よりも硬くなれる

神肌のおくるみ
効果:武器攻撃が5HITする度にHPを30+最大HPの3%分回復する
 霊薬ブースト中は1回発動で101回復する
  →そこらのキャラより1.5倍くらい回復する
   本体カット率の高さ・HIT数の多さ・回復量の高さから、一般キャラとは価値が激変
    →緋色種子や恵み雫より高性能な専用回復手段と化す
     記事最後の動画も参照されたし

 ※道中なら緋色の凶刃で回復すると良い

⑥竜印の大盾のタリスマン
いつもの


・記憶
⑦黒炎の刃
消費FP15、持続時間6秒(7.8秒)
武器に黒炎を纏わせる。攻撃された敵は燃焼状態になり、2秒間で最大HPの2%分のダメージを受ける
 →燃焼は最後に黒炎を受けてから2秒間の持続
 →「どれだけ貧弱な攻撃だろうが、これをエンチャントして100秒張り付けば敵は死ぬ」
  本構築の主力攻撃手段(対ボス専用)
  タリスマン込みで1回発動で9秒ほど敵を燃やせる
   →何気にFP消費vs与ダメージで考えると驚異のコストパフォーマンスとなる
    被弾のリスクは耐久力と回復・回避でカバー

⑧各種属性防護
消費FP20、持続時間90秒(117秒)
対応する属性ダメージを0.65倍にする

⑨獣の生命
消費FP18、持続時間120秒(156秒)
自身に毎秒5の自動回復を付与する
王のタリスマンがあるため累計780回復できる
おくるみと相まって、多少の被弾は無視して戦闘続行が可能


・道具
⑪スローイングナイフ
投擲アイテム 与ダメージは20ほど
ろくな飛び道具を持たない本キャラのターゲット取り手段

⑫ゆでカニ
消費アイテム 60秒間、物理ダメージを0.8倍に軽減する
みんなが食べてるやつ
属性攻撃をしない相手用


●戦い方
・道中
バクスタと致命の一撃で回復しつつ、敵を無力化すべし

・対ボス
エンチャントを維持して敵に張り付き、被弾を抑えつつとにかくR1を当て続ける
1分間に500~700は自動回復するため、聖杯瓶なしでも長く連続稼働できる
ターゲットさえ取り続ければ、味方がトドメをさしてくれるだろう
 →範囲攻撃の巻き込みには要注意



# by vibnil | 2022-08-16 22:14 | エルデンリング | Comments(0)

この記事は2022年8月15日現在のものになります。

ELDENLINGのゲーム内において、通常の敵が"確率でドロップする"装備についてまとめました。
マラソンで入手できるか否かの資料程度にどうぞ。
こうして見ると、入手してない物が沢山ある!ってなりますなぁ。
※基本的に敵はその個体が使っている武器のみ落とします。 短剣持ちだけがダガーを落とすなど

【エルデンリング】通常敵の確率ドロップ装備まとめ【マラソン用資料】_b0168174_23585222.jpg
例)個体数はいるけど、あまり落ちない貴人の装備

●人型
・市民/病み人
古びた直剣/市民一式(市民の頭冠(軽装)、市民の上服、市民の靴)
 ※軽装でない市民の頭冠、市民の服は遺体から入手

・貴人
剣士:貴人の細剣/貴人のレイピア/貴人一式(貴人の帽子/コート)
松明:貴人一式(貴人の服(軽装)
魔術:輝石の杖/貴人一式(貴人の頭冠、貴人の服)
 ※貴人のブーツは共通
笛吹:老貴人一式
 →数は多いがドロップ率はかなり低い。

・雑兵/追い剥ぎ(※各地方で別々)
共通:ダガー/ショートソード/ショートスピア/兵士のクロスボウ
防具:雑兵一式(リムグレイブ/リエーニエ/ケイリッド/アルター高原/霊廟/聖樹)
追い剥ぎ:追い剥ぎ一式 ※足は雑兵の足甲で上記と共通

・落ちる鷹の兵団
鉄の槍/逆さ盾のタワーシールド
 ※同ヒーターシールドは遺体から入手

・一般兵(※各地方で別々)
共通:君主軍の直剣/真鍮の盾/君主軍の大盾/パルチザン/ヘビークロスボウ/ウォーピック
防具:兵士一式(ゴドリック/レアルカリア/ラダーン/ローデイル/霊廟兵/聖樹兵)

・騎士(※各地方で別々)
共通:騎士大剣/パルチザン/大弓
盾:金装の大盾/カッコウの大盾/赤獅子の大盾/黄金の大盾/蝕紋の大盾/聖樹紋の大盾
防具:騎士一式(ゴドリック/カッコウ/赤獅子/ローデイル/霊廟/聖樹)

・失地騎士
失地騎士の大剣/失地騎士の斧槍/失地騎士の盾/失地騎士一式(軽装/通常)

・貴腐騎士
貴腐騎士の剣/貴腐騎士の槍/光輪のサイス/貴腐騎士一式

・流刑兵
スピア/三日月斧/ポールトーチ/兵士のクロスボウ/流刑兵一式

・カイデンの傭兵
斬馬刀/カイデン一式

・学院の魔術師
輝石魔術師:学院の輝石杖/レアルカリアン一式
剣士:ラズリのローブ/ラズリの輝石剣
戦魔術師:石の棍棒
 ※輝石頭、戦魔術師一式、ラズリの輝石剣等は遺体や確定ドロップで入手

・調香師
調香師の盾/調香師一式/堕落調香師一式

・僧兵/咎人
咎人:咎人の杖
火の僧兵:僧兵の炎姿槌/僧兵の炎姿刀/火の僧兵一式
 ※炎姿刀は幻の一品として名高い。 詳細は各自調べたし
黒炎の僧兵:黒炎僧兵一式

・司教
司教の炎姿槌/茨鞭/火の司教一式(通常/軽装)

・卑兵
卑兵のショーテル/卑兵のノコギリ/卑兵一式

・小姓
赤城のショートボウ/小姓一式/上流小姓一式

・踊り子(風車村のあれ)
祝祭の手鎌/祝福の鉈/祝祭の鋤骨鋤/祝祭一式/祝祭(青)一式

・ノクス僧/剣士/夜巫女
ノクス僧一式/ノクス剣士一式/夜巫女一式
 ※流体槌などはボスドロップ

・祖霊の民
歯列の斧/大角の槌/毛皮一式/祭司一式

・闘士(王都が灰都になると、リポップ場所がなくなる)
通常:闘士の大斧/闘士一式
腐敗:大斧、防具一式何れも(ゲーム内の3体から一部ずつ)確定ドロップ

●準人型
・亜人
ファルシオン/壊れかけの木盾/クラブ/大型ナイフ/牙付き棍棒/血汚れた短刀
 ※大型ナイフは素性:盗賊の初期装備でもある

・混種
鉄の鉈/長柄鉈/鉄の大剣

・しろがね人
欠波紋の斧槍/曲がり棍棒/曲がり大棍棒/しろがねの盾/汚れたチェインメイル/黒団子

・しろがね人(射手)
しろがねの弓/蒼銀一式

・石掘り/守人
つるはし/泥人の銛/石掘り杖/守人の剣槍/守人一式/守り人の服(花咲)※王都が灰都になるとリポップ場所がなくなる

・蛇人
溶岩刀/ゲルミアの輝石杖/蛇人の盾

・獣人
獣人の曲刀/獣人の大曲刀/獣人の壷盾

・忌み子
忌み子の大刀/歪んだ斧
※忌み潰しの装備は各地の忌み潰しからの確定ドロップ

・結晶人
腐敗した個体:腐敗した結晶槍/腐敗した結晶杖

●人以外
・スケルトン
シミター/聖句の木盾/グロスメッサー/山賊の湾刀/墓場の大鎌/グレイブ/断胴の大鉈/太陽の都の盾

・インプ
二又の手斧/二又の大剣/インプの頭(猫、狼、牙鬼、舌鬼)

・人形兵
棘棍/ショートボウ/人形兵一式/鳥人形兵一式

・かぼちゃ兜の狂兵
連接棍/かぼちゃ兜

・蟲兵
蟲のグレイブ

・陸ダコ(小型)
蛸頭

・戦鷹(ストームヴィル城にいる剣装備の個体)
戦鷹の爪剣

・使者
使者たちの笛/使者たちの長笛/使者たちの扇笛

・ゴーレム
ゴーレムの斧槍/ゴーレムの大弓

・騎士トロル
トロルの騎士剣

・番犬
番犬の大剣

●特筆事項
両刃剣/重刺剣/大槍/拳/爪/バリスタなどは通常の敵から入手できない。
何気に中盾のドロップも少ない。ヒーターシールド、カイトシールドは遺体/素性での入手に限られる。
 →物理100カットなのは筋11のしろがね盾、筋14の失地騎士盾、筋16の真鍮盾くらい
 →大盾は各地の騎士から入手が可能。
魔術触媒もほとんど入手できない。
 →信魔用であるゲルミアの輝石杖は例外。マラソン頑張ってください・・・

●特徴的な物の一例
・君主軍の直剣
持ってない人が居ないくらい普及率の高い直剣。
基礎威力/致命補正に優れ、能力ボーナスに劣る特徴を持つ。
序盤プレイヤーの味方。 場合によってはエンディングまで持っていける。

・真鍮の盾
最重量の中盾。何気に失地騎士の盾より重い。
対物理に関しては中盾最強を誇る。

・貴人のレイピア
技量10で装備可能な唯一の刺剣。モーションはエストック系。

・失地騎士一式
序盤で入手可能な防具としては最重量/最硬の部類。
生命/持久重視の型なら長くお世話になるだろう。

・泥人の銛
素で知力補正(魔力)を有し、エンチャントや属性派生可能という特異な槍

・レア物
僧兵の炎姿刀、祝祭(青)一式、番犬の大剣、バトルハンマ―、守り人の服(花咲)など
ドロップする敵が少ない、ストーリー進行で出現しなくなったりする物たち

#ELDENRING

# by vibnil | 2022-08-15 18:06 | エルデンリング | Comments(0)