カテゴリ:ダークソウルⅡ( 32 )

とりあえず第三弾を大体攻略しました(3キャラ分)
何といいますが、流石最後のDLCだけあって難易度は過去最高でした(@q@;
物凄いボリュームがあるので、まだやってない方も楽しめれるのではないでしょうか?


DLC1はスイッチによる足場変動のギミック
DLC2は極めて縦に長い構造
こういった特性がありましたが、今回のDLCの特徴は、
広大な敷地面積と、吹雪による行動の制限でしょうか。


・・ネタバレ前に知らせておきたい内容

本格的にネタバレをする前に、探索する上で結構重要そうな内容だけ、
書いておきたいと思います。武器等はmoreに入れておきます。

・マップの自由探索を白霊有りでやる方法について

今回、最終ボスと戦おうと思えばすぐやれる構造になっていますが、
素だとまず勝てません。
そこでマップ内を探索し、対策を立てて行くつくりになっています。
(これを勘違いしてひたすら挑戦するプレイヤーが続出しています)

第一ボスを倒す事で自由探索が出来るようになりますが、
ボスが居ない=白霊が呼べないので、広大なマップを一人で歩かされる派目になります。
半霊体なら呼べますが、例によって長持ちしません。


これに対する対策術として、封印解除後に第一篝火で探求者をくべる事が挙げられます。
第一ボスが復活しても封印は解かれたままで、白霊を呼んで自由探索が可能になります。

今回のマップは宝箱がほぼ全て鉄製(熱で復活しない)なので、敵が強くなる以外にデメリットはありません。
一人で歩き回るか、敵が少し強くなるが白霊も呼べるかはプレイヤー次第です。
ちなみにマップのボリュームが凄まじいため、探索には白霊召喚を2~3周する事になります。
やっぱり一人じゃやりたいくない内容ですね・・・

b0168174_1164841.jpg

封印されし氷漬けミミック


b0168174_117832.jpg

イケメン頭


・・ステージ概要

開幕時点で既にマップは"吹雪で封印"されている。
この状態では行けるルートが限られており、ほぼ全ての宝箱が氷漬けで開けない。

これを倒すためには第一ボスを倒す必要があるが、こちらは透明化&無敵状態で
勝負にならない。
まずはボスを倒すための対策を得る所から話が始まる。

例によって遠距離攻撃に補正がかかっており、近接攻撃がメインとなる。
道中の敵は魔法属性の通りが悪く、炎の通りは中々(特に封印解除後)である。
魔法は辛めだが、呪術なら弾数次第でごり押しが効く。

More
[PR]
by vibnil | 2014-10-05 01:18 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

全体的にボーナスが減らされました。
3つほどグループがあり、ダガーは軽度、折れた賊の短剣は中度、盗賊の短刀は重度
と言った具合でボーナスが減らされています。
具体的な例

ダガー 王の短剣 黒炎石のダガー ボーナス25%減
盗賊の短刀 ボーナス38%減


通常武器における無明の攻撃力は、
フラット27の無明ダガーの攻撃力200
筋20技50のダガーの攻撃力196

威力の計算方法については当ブログの別の記事を見てくれれば判るはずです。
恐らく最終的な無明のボーナスに対して、N%の除算が入っているものかと思われます。

無明短剣をメインに据える戦い方は終わりを迎えましたね。
短剣の威力を考えるなら、無明よりも適当に筋力技量に振ったほうが上になってます。
それこそ、無明ステの理力部分を技量に振ると丁度よくなります。

刃フリン誓いに適当な筋技をやるか、属性特化エンチャがいいかと思います。
弓以外に無明が優れるジャンルがなくなりました。

今後は呪術士あるいは闇術士向けのサブウェポンとしての存在になると思います。
(魔法使いにおける魔力派生みたいな感じですね)

こんなアップデートが来た事が非常に残念でなりません(;w;)
開発は無明をメインとした戦術がよほど気に入らなかったのでしょう。。。
[PR]
by vibnil | 2014-09-30 02:43 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

非常に今更ですが、DLC第二の追加装備の簡易まとめ記事になります。
DLC第三が配信延期となったおかげで、なんとか間に合いましたね(白目)
まだ使って無い武器もありますので、参考程度に。

追加装備の続き
[PR]
by vibnil | 2014-09-24 05:01 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

各種武器の威力・補正値@ダークソウル2

完成度が極めて低い、メモをそのまま記事化したものになります。
結構有用そうなので先んじてやった範囲だけ公開。
最大強化した武器の威力とボーナスについて調べてみました。
攻略本を見たほうが早い気がしますが、、、派生まで載ってるのでしょうか???
2014/9/23 ちょっとだけ更新

・・ボーナスについての標記
・筋力


E : 攻撃筋力の1~19%
D : 攻撃筋力の20~39%
C : 攻撃筋力の40~54%
B : 攻撃筋力の55~79%
A : 攻撃筋力の80~99%
S : 攻撃筋力の100%~

・技量

E : 攻撃技量の1~10%
D : 攻撃技量の11~24%
C : 攻撃技量の25~34%
B : 攻撃技量の35~44%
A : 攻撃技量の45~59%
S : 攻撃技量の60~100%

・補足
得られた数値を差障り無く当てはめただけなので、幾らか間違っている可能性大。
見れば判りますが、同じ評価だと大抵の場合、筋力が技量より大きなボーナスを与えます。

バスタードソードは補正が筋C技Cですが、実際のボーナスは筋力が技量の倍あります。
筋力と技量が同評価の場合、それは筋力よりの上質武器と言えるでしょう。
筋力D~Cかつ技量B~Aの武器は、五分~技量よりの上質ステータス向けの武器と言えるでしょう。


・・各武器の補正値


・・各武器の補正値


表記は以下の通り。全て最大強化時。
基本威力 各種ボーナス カウンター威力  武器名

・筋力寄り


威力110 筋50% 技20% C130 黒炎石のダガー

威力160 筋35%     C100 折れた直剣
威力200 筋50% 技25% C120 ショートソード
威力225 筋50% 技25% C110 ロングソード
威力240 筋55% 技15% C110 ブロードソード
威力245 筋50% 技25% C100 番兵の直剣
威力220 筋50% 技20% C120 黄結晶のロングソード

威力280 筋50% 技25% C120 バスタードソード
威力300 筋80% 技10% C100 巨像の大剣

威力360 筋55% 技25% C130 ツヴァイヘンダー
威力400 筋90% 技15% C130 グレートソード
威力450 筋110% 技10% C110 王の特大剣

威力210 筋55% 技15% C120 エストック

威力240 筋80% 技10% C120 メイス
威力290 筋55% 技10% C120 小人のメイス

威力360 筋120%    C100 ラージクラブ
威力420 筋95%    C100 グレートクラブ
威力520 筋95%    C100 巨人兵の大槌
 
威力410 筋95%    C120 巨像の斧槍

威力150 筋50% 技25% C120 ツインブレード

威力340 筋50% 技25% C160 グラン・ランス

威力130血100 筋35%    血52% C130 盗賊の短刀
威力270血100 筋55% 技15% 血52% C110 王国剣士の大剣
威力180血100 筋55%    血52% C110 縛られたハンドアックス
威力270血100 筋48% 技25% 血51% C120 トゲ棍棒

・技量

威力115 筋15% 技45% C150 ダガー
威力80  筋10% 技50% C120 パリングダガー

威力130 筋20% 技55% C100 ショートボウ  
威力155 筋10% 技65% C100 狩人の黒弓

威力145 筋15% 技90% C120 引き合う石の剣


威力190    技100% C130 黒鉄刀
威力230 筋15% 技59% C150 打刀
威力240 筋15% 技59% C130 物干し竿
威力260    技50% C130 闇朧

威力160    技100% C140 リカールの刺剣
威力235 筋10% 技50% C140 エスパダ・ロペラ
威力230 筋20% 技40% C140 レイピア

威力240血80 筋15% 技45% 血52% C110 ファルシオン
威力245 筋20% 技60% C110 傀儡の曲剣

威力330 筋20% 技55% C120 ザインの斧槍

威力112毒140    技37% 毒53% C140 毒のリカールの刺剣
威力220毒143 筋9% 技30% 毒93% C150 毒の人斬り
威力158毒287  技25% 毒93% C100 毒のまだらムチ



・上質

威力175 筋80% 技45% C110 太陽の直剣

威力250 筋45% 技55% C120 正統騎士団の大剣

威力300 筋55% 技40% C130 ヨアの槍
(炎雷魔闇耐性-70 毒耐性+200 血石呪耐性+70)

威力140闇70 技60% 闇40% C120 煙の剣

・低補正値(粗製向け)

威力250 筋20% 技25% C100 ミルの曲剣

威力306雷87血122 筋31% 技16% 血68% 雷14% C120 雷のトゲ棍棒
[PR]
by vibnil | 2014-09-24 03:44 | ダークソウルⅡ | Comments(0)



がおー がおー がおー

一見すると強力な騎士アーロンだが、竜体咆哮で確定で怯むぞ!
多分、二人いれば完封が可能です。

筋力技量理力信仰が極限まで抑えられているので、
単機の火力はお察しなので注意。
平時は長時間無敵のローリングからチクチク攻めてます。

1キャラ目は筋10技15理1信8で黒竜直剣ギリギリ装備
2キャラ目は筋6 技9理8信25で黒銀槍ギリギリ装備&固い誓い

ステータス低すぎて、短剣ですら粗製の方が威力が出るという特殊仕様になっております。
[PR]
by vibnil | 2014-08-31 20:03 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

ネタバレ注意!
致命の効かないボスに意地はって無明ダガー一本で挑むとこうなる。

[PR]
by vibnil | 2014-08-27 04:32 | ダークソウルⅡ | Comments(4)

ダークソウル2のDLC第二段、鉄の古王の冠がもうすぐの配信になりますね^q^
今回は溶鉄城の先の話になります。
前回は闇・毒・石化のマップでしたが(ボスに限れば炎と出血も)
今回は主に炎のマップになるのは間違いないかと思います。

炎耐久の高い混沌、溶鉄、魔女やらを用意すると心強いでしょう。
おそらく非PC型の敵は魔法防御が高いと考えられるので、物理系職がやりやすいのは変わらずでしょうか?
新呪術が来るのは間違いなく、下手すれば新触媒も考えれますが、
新マップの敵は総じて炎耐性が高そうでちと心配です(笑)
下手すれば呪術の活躍は第三弾までお預けになるかも・・・

今回はどのキャラで専攻させるか悩みますね。
フリンWリカールで突っつくか、魔法ハベル盾でCOOPするか、
魔法系統でぶっぱマンするか、無明盗賊でひたすら致命連打するか。

真のトーマスになるための旅と称して、呪術とショートソードのみで戦うのもありかもしれないw

初見こそ最大の楽しみなので、皆さんも一番のお気に入りキャラで挑戦してみてはと思います。


ついでにパッチも来るようですね。
今回は前に比べて小規模ですが、ソウルの槍弱化が入っています。

パッチ内容と私見
[PR]
by vibnil | 2014-08-23 14:46 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

深い底の王の冠の白霊プレイにおけるボス戦@ダークソウル2

配信からそろそろ一週間が経ち、落ち着いてきた感のあるDLC第一弾。
ボス戦の成功率がそこまで高くないので、少し書いてみます。
とにかく白霊をやる/呼ぶなら死なない事を徹底したいですね。
特にDLCのボスは固く、あと一撃を欲張って反撃されると、
全くリスクリターンが見合いません。
慎重が一番です!

More
[PR]
by vibnil | 2014-07-28 17:59 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

ダークソウル2のDLC第一弾で追加された装備を挙げてみます。
とりあえず全部入手済みです。
(引き合う石の剣しか最大強化時の性能はまだ見ていません)

一般兵と巫女の防具一式が欲しかったなぁ・・・
説明は触った程度なので参考程度に。


・引き合う石の剣

片手剣
基礎攻撃力145 筋力15% 技量90%

R2攻撃がムチのようなモーションの片手剣。
相手に攻撃を当てる事に特化している。
強靭削りが片手剣の中でも高いのも利点。

基礎攻撃力が低く、完全に技量特化キャラ用の性能である。
フリンの指輪も使ってくださいと書いてある。
どちらかと言うと対人向けか。


・竜血の大剣

大剣
技量特化武器。魔法・雷威力を僅かに併せ持つ。
出血の代わりに魔法・雷威力を持たせた王国剣士の大剣といったところ。
リーチが短く、スタミナ消費も少ない。

属性威力は、物理の通りが悪い相手にダメージ保障が付く程度と考えるべし。


・ヨアの槍


基礎攻撃力300 筋55% 技40%
炎雷魔闇耐性-70 毒耐性+200 血石呪耐性+70


上質武器。
サンティの槍の重量級バージョンと言ったところ。
内部的には完全に突撃槍になっており、二刀攻撃の設定も突撃槍になっている。
(左側に持ち、右に軽量槍でスタミナ消費を抑える等は不可能)
突撃槍中、最高クラスのリーチがあるがスタミナ消費も甚大。
両手R1の二段目がサンティの如き振り回し攻撃となっており、追撃が非常に早い。
R2モーションは斧槍系となっている。

スタミナ消費が非常に大きく、3竜指輪前提でも、
R2を二段目まで使うのに持久力65、
R1→R1→R2とするのに持久力83が必須。
上質というよりも持久力キャラ用武器と言えるかもしれない。


・憤怒の斧

斧槍
技量寄りの筋力武器。ただし信仰を要求される。
右側両手持ちの場合、L2で特殊攻撃が発動する。
特殊攻撃の威力は闇攻撃力で強化される。
当然、闇派生や闇エンチャントで威力が上がるため、
特化した運用をするなら闇派生が良いだろう。

単純な物理武器としては巨像の斧槍に劣りがち。


・聖壁のメイス

突きモーションのある大槌
純粋な火力では他に一歩劣るが、当てやすさで勝る。
脳筋武器だが毒属性を持ち、派生無しでは毒松脂による強化も可能。

耐久度30なので壊れやすい。
攻撃時、自分にも毒が蓄積するので毒耐性300超、
MOBに連打するなら500超は欲しい所。


・聖壁の盾

小盾
強攻撃で魔法を発動できる。
魔術・奇跡・闇術の媒体となる。
聖鈴扱いなのか変質強化は雷・闇しかできない。
杖用の闇術が使えるかまでは未確認。

円の聖鈴と異なり、盾扱いなので強い魔法の盾が乗る。
必要能力値が高い(特に、筋力と技量を要求される)が、ガード性能はそれなりである。


・聖壁のクロスボウ    重量3.0
・聖壁の連想クロスボウ  重量10.0

クロスボウ
闇属性付きのライトクロスボウ、アヴェリンと言ったところ。
基礎攻撃力は無いが、闇属性ボーナスが存在する。
両手持ち強攻撃が特殊攻撃となる。

単発の方はチャージショット風、連装の方は散弾となる。
特殊攻撃の威力は闇属性に依存し、闇派生していると威力も上がる。
闇キャラ、特に闇魔法剣士向けか。


・雷の奇手の指輪

雷攻撃力+30
物理防御力-80

上昇は元から雷威力があるものに限る。
聖鈴の威力も上がるので、奇跡の威力も上がる。
これがあれば守護者の大剣の威力は元通り!


・フリンの指輪 耐久度30 重量0.2

攻撃力+50
ただし、装備可能重量が60を超えている場合、0.5につき増加が1ずつ減る。

致命の一撃には適用外。
弓/大弓/クロスボウ/魔法触媒は適用外。
属性派生の場合の除算も受ける。


装備可能重量59.5→攻撃力+50
装備可能重量65.0→攻撃力+40
装備可能重量85.0→攻撃力+1(1が最低値)

軽装キャラ向けの指輪。
これにより、刃の指輪と併せて+100の攻撃力アップが行える。
固い誓いと併せると+150。
技量99のリカール刺剣なら攻撃力なんと510になり、
そこらの大剣並みになってしまう。

カウンター倍率の高い、ヒットアンドアウェイが出来る武器と相性が良い。


・ヨアの指輪 耐久度10 重量0.5

たまにスペルを弾く。
スペルパリィや湾曲した防壁のような判定で、完全に回避する。

発動率は33~50%程度の模様。

耐久力が低く、物理攻撃ですぐ壊れ肝心なところで発動しない可能性もある。
保険に使ってくださいという一品か。


・竜血シリーズ

通常派生
炎と闇耐久が高め、雷に弱い中量鎧シリーズ。



・守護騎士シリーズ

通常派生
バランス型の中重量鎧シリーズ。


・聖壁の兵の篭手

篭手
通常派生
毒属性攻撃力が強化される(基礎攻撃力のあるものに限る)


・聖壁の巫女のティアラ


沈黙を無効化する。
記憶力が減るとあるが、装備しただけではスロット数や記憶力に変化は無い。
(記述ミス?)


・深い底の王の冠


持久力+1 筋力+1 技量+1 理力+1 信仰+1
生命力-1 体力-1 

単純に能力が上がる防具としては王の冠に負ける。
微妙に装備要求が足りないが、ソウルの器が勿体無い場合に使う程度か。


・花のスカート

具足
おしゃれ系装備。性能は軽装のそれ。
シリーズではなく、これ単品しか存在しないため、
着合わせに困る。
誰か似合う鎧装備を探すのだ^q^
[PR]
by vibnil | 2014-07-24 21:34 | ダークソウルⅡ | Comments(0)

魔法触媒選びのメモ@ダークソウル2

魔法触媒は色々あるが、何を選んでいいか判らない場合の参考程度に、
簡単なメモを残してみます。

最終基本威力 最終ボーナス 必要能力値 詠唱速度 その他
上記を記述しました。

属性威力を追求する場合、
叡智の杖、日暮れの杖、竜の聖鈴、渇望の聖鈴固定になるのは不可避になっています。

他の触媒はそれらが使えない能力値でどれを取るかの問題になってきます。
詠唱が早いもの、どちらかの威力が高いもの、両方の合計に優れるもの等等。

入手済みの物だけの確認になるため、後日不足分も書き足す予定です。

More
[PR]
by vibnil | 2014-07-20 22:07 | ダークソウルⅡ | Comments(0)