悪タイプでがんばるブログ(モンハン4Gはじまた)


最近は検証勢によるCodや悪ポケのブログです。
by vibnil
ブログパーツ
外部リンク
カテゴリ
全体
モンハン4G
CoD AW 考察
CoD ゴースト 考察
CoD ゴースト 動画
Cod BO2 武器考察&データ
CoD BO2 企画&検証
Cod BO2 動画
ダークソウルⅡ
ポケモン タイプ統一考察
ポケモンBW以前
LEGO
その他
未分類
最新の記事
MSBSの戦い方サンプル的な動画
at 2015-07-05 21:21
 公 開 処 刑 失 敗 ス 
at 2015-07-05 19:32
5連フィード豪華二本立て+α
at 2015-06-30 20:58
腰を抜かすだけで、攻める相手..
at 2015-06-30 20:28
我、1分間で10アシストに突..
at 2015-06-28 18:53
二面性を持つ戦い方の紹介と解..
at 2015-06-27 16:16
セミオートARは使い物になる..
at 2015-06-26 01:03
アンプクラスに対する攻略法その2
at 2015-06-21 01:58
以前の記事
2016年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...
最新のコメント
投げ物が謎の軌道をするの..
by vibnil at 20:56
あのc4には生命が宿って..
by ヨコケン at 20:06
どうもです。 元気なC..
by 牛宮 at 19:35
検索
記事ランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

カテゴリ:CoD ゴースト 考察

  • 腰を抜かすだけで、攻める相手には簡単に負けれます。
    [ 2015-06-30 20:28 ]
  • 我、1分間で10アシストに突入ス! (白目)
    [ 2015-06-28 18:53 ]
  • 二面性を持つ戦い方の紹介と解説@COD ゴースト
    [ 2015-06-27 16:16 ]
  • セミオートARは使い物になるのか?@CoD ゴースト
    [ 2015-06-26 01:03 ]
  • なぜか弾が当たらない? 射撃反動考察@COD Ghosts
    [ 2015-06-17 19:23 ]
  • 芋掘りの一つの形。爆発物と貫通弾。
    [ 2015-06-06 15:45 ]
  • MR簡単考察ver3.0@CoD ゴースト
    [ 2015-05-08 20:28 ]
  • SR簡単考察ver3.0@CoD ゴースト
    [ 2015-04-18 02:18 ]
  • LMG簡単考察ver3.0@CoD ゴースト
    [ 2015-04-06 21:28 ]
  • 爆発物クラスの特徴と対策、サンプル紹介@CoD ゴースト
    [ 2015-04-04 15:40 ]

腰を抜かすだけで、攻める相手には簡単に負けれます。



敵の芋ばっかみて、地上から来るSMGを素通しして狩られる。
一度やられたら悟りましょう。
レシオ2超えしてるのに、どんな場になってるか、言われないと判らないの???

っていう感じの試合。
期待してるからこそ辛口になります。
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-30 20:28 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(0)

我、1分間で10アシストに突入ス! (白目)



チンパン相手に相性最悪な崩し特化クラスを使った結果www
それこそ前記事の制圧型クラスを出せば、20キルは狙えた試合ですね。

リフレックス+ランチャー+リーサル+タクティカルは、一時的に手数を増加させたり、
擬似的な複数方向への同時攻撃が可能となります。
こういったテクニック(アドリブ)は、それありきで敵を倒す事はできませんが、
緊急時の自衛手段(あるいは最後の抵抗)として生かす事ができます。
スナイパーにおけるQSみたいな物ですね。
そう、スナイパーのQSはオマケなんだよ。悟ってくれや得意武器USRの砂ピクミン共よ。

・敵が出てくる場所へサモバリ(フラグ)を置いておき、地雷のように使う
・射線から出て行く相手に対してカステットをカスHITさせ、止める
・射線に入ってきて、撃ち殺されそうな相手にカステットをカスHITさせ、止めた上で返り討ち
・沸かれたら困る位置にとりあえずサモバリ撒いて、クリアリングしつつ進軍
・確実な死を悟ったら、とりあえず投げ物全部放出して抵抗

こういったテクニックはそれを狙って練習しても全く身になりません。
ただ只管に、真摯に全うな運用をして経験を積む事でしか会得できんのです。
狙って撃つ事もできん雑魚がQSなんて出来るわけないだろ。悟れよ砂ピクミン共よ。

K7パンツァーにしろ、サモバリグレポンにしろ、創意工夫と経験が強さに直結するので、
基本が出来てる人は是非挑戦してみて欲しいですね。
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-28 18:53 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(0)

二面性を持つ戦い方の紹介と解説@COD ゴースト

マルチなクラスと戦い方の紹介

以前の記事で、凸と芋しか認識できない狭い考えに一石を投じた。
結果、チンパン崩しという3つの基礎的な役割を規定できた。
しかし実戦において、チンパンだけを行うクラス等はそこまで多くない。
多くが何かとのハイブリットという形で成り立っている。

遊撃との混成ならば、基本性能に寄ってるだけで説明自体は変わらない。
対してチンパン・芋・崩しの内、二つを内包する物は一筋縄ではいかない。

二面性を持つクラスは相手に合わせて手を変える事で、
基本的な物と比べ、より高い戦績を得ることができる。
これは対応範囲が広さが支えとなっている。
反面、強さと脆さが同居しているため、
理解がないとただのカスクラスに成り下がる難点がある。

今回の記事ではそういった、難度が高いが強力なチンパン・芋・崩しの内、
二つの成分を内包したクラスについて、その役割と代表例を解説する。


・・共通事項

役割を2重に持ったクラス(言い換えればマルチクラス)は、
戦線が明確化しやすいチーム戦において力を発揮しやすい。
(その場その場で、どちらの成分を出すかが判断できないと動けないため)

基本的な戦い型(遊撃)から見ると、かなり逸脱した操作となるので、
基礎が十全にできて、かつ該当クラスの経験も積まないと運用できない。
難易度は高い部類に入る。
引き換えに実用性の高さ・特異性の高さが同時に手に入る。

今回、例に挙げてるのは、特にその性質が強いものであって、
どちらかの成分がとても強かったり、基本が遊撃のクラスは除外している。

パークについて、デッサフォーカスは大前提としている。
チーム戦で芋かデンクロ特化で無い限り付けましょう。

解説と構築例
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-27 16:16 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(2)

セミオートARは使い物になるのか?@CoD ゴースト

セミオートARはどういう性能なのか?

ふと気になったので、射撃精度の記事を流用し、
エクセルで編集してみました。
MRとセミオートフォアグリップARとの比較になります。

セミオート化の初期知識
・頭~動体までのダメージ倍率が1.5倍で固定化される(AK等は首まで1.4倍、胴体1.1倍)
→常時HS状態みたいなもの
→FADとSCは胴体2HIT以外だと、2HITキル不可
→最低威力25武器の3HITキルは現実性に乏しい
・射程15%アップ(AK等はなし)
・センタリング85% 反動+10%
・初弾反動のボーナス(ペナルティ)が消える

早い話が、変形型MRにするという事なのですが、
わざわざMRがあるのにそうする利点があるのか・・・?
腰だめ拡散的に、常時ステディエイム状態にはなりますが。
以下、比較の表になります。

More
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-26 01:03 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(2)

なぜか弾が当たらない? 射撃反動考察@COD Ghosts


すげー今更ながら"射撃反動、レート、センタリング"から、
各武器の射撃特性を計算・考察してみました。
主に武器との会話や、性質の理解について役に立つかと思われます。

・・注意
今回の考察はエイムアシスト距離内を前提に書いてあります。
アシスト外は手ブレ補正により、エイム点がずらされるのですが、
この働きが武器毎に違っているのです。

武器毎のエイムアシストが有効になる距離一覧
"エイム/腰だめ"の順でm単位で記載
HG 15m/13m
SG 25m/15m

SMG 25m/15m
AR 39m/25m

LMG 45m/27m (チェインソー含む)
MR 50m/29m
SR 58m/なし(腰だめ時は名前表示のみ31m)




続き。表がいっぱい。
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-17 19:23 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(2)

芋掘りの一つの形。爆発物と貫通弾。



最近ゴーストで活動している、某クランフルPTと、放送で募集した5PTの戦い。
負けた方が100超の連勝が途切れます(^q^)

複数が見ている箇所へ頭だしして攻撃とかムリなんで。
じゃあどうするかと言ったら、爆発物と貫通キルしかないですよね!
用意して良かった"対フルPT専用ロードアウト"

・使用クラス
M27-IAR サプレッサー/AP弾
レディアップ ストーカー
オフザグリッド
デッサフォーカス
SAT-COM→防弾ベスト→オラクル

中距離での貫通キル用のクラス。
敵SAT-COMやソナー、盾の干渉を受けず、レーダーに写らずに貫通弾を打ち込む。
普通の戦いでは鈍足とオフグリがかみ合わんので大して強くないですが、
狭い空間でSAT-COMを使ってくる篭り対策としては有用でしょう。




字幕無し版
■  [PR]
by vibnil | 2015-06-06 15:45 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(2)

MR簡単考察ver3.0@CoD ゴースト

マークスマンライフル簡単考察@CoD Ghost
CoD ゴーストのマルチ戦における、マークスマンライフル(以下MR)のまとめとなります。
ブログ主は全メイン銃器で最低1000キル&レシオ2.0以上を達成しております。

武器の詳細な反動についてはこちらをどうぞ

・・BO2との比較

セミオートのアサルトライフル
~即死部位が頭部限定のスナイパーライフルをまとめた新カテゴリである。
取り回し面については以下のとおりとなっている。

AR相当:移動速度 ダッシュ後復帰
中間 :腰だめ精度 エイム移行速度 エイムアシスト距離 威力 レート 弾数
SR相当:貫通力 HS倍率


○利点○

近距離~超遠距離までの全距離を、実戦レベルで攻撃できるカテゴリである。
HS1確・近距離2確で捻じ伏せる瞬間火力(攻める力)
定点を容易に逆狙撃できる精度(崩す力)
ARやSMGの攻めを挫く射程距離(守る力)
この3つを高いバランスで持っている。
明確な役割を持つ戦いで非常に強い。


×欠点×

後述する射撃特性のせいで、操作法を覚えるまでが辛い。
ARと比べて格段に難易度が高い。
ある程度ならSRより簡単だが、極まったプレイを目指すなら最高峰の難易度がある。
SRのように守りだけ行っても火力不足で、LMG程に受け幅が広いわけでもない。

万能な火力は、ある1点に専心する事が前提であるため、
明確な役目が持てないと弱体化が著しい。
柔軟で汎用的なARとは逆に、万能だが遊びが無い。



・・MRの役割

攻め・崩し・守りの何れも行え、展開力も中々。
敵に合わせて戦い方をスイッチし、敵の戦法を挫く事が主な役割となる。

守る相手には狙撃を、狙撃する相手には突撃を、突撃する相手には守ってスコアを稼ぐ。
何れの場合も、射撃に専念できる事が大前提となるので、乱戦には向かない。
4種類の中でかなり向いている戦法が異なる。
得意な戦法を主として戦うと良い。

総じてカテゴリ内では以下のような評価となる。
評価は☆>◎>○>△>×の5段階。

MR-28
攻め:◎ 崩し:◎ 防衛:◎ 個人戦:△ 足回り:○ 射程:○ 難度:△ 22

MK14 EBR
攻め:△ 崩し:☆ 防衛:○ 個人戦:△ 足回り:○ 射程:◎ 難度:× 20

IA-2
攻め:○ 崩し:◎ 防衛:◎ 個人戦:○ 足回り:○ 射程:◎ 難度:△ 23

SVU
攻め:△ 崩し:◎ 防衛:○ 個人戦:○ 足回り:○ 射程:☆ 難度:△ 22



MR考察続き
■  [PR]
by vibnil | 2015-05-08 20:28 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(8)

SR簡単考察ver3.0@CoD ゴースト

スナイパーライフル簡単考察ver3.0@CoD ゴースト
CoD ゴーストのマルチ戦における、スナイパーライフル(以下SR)のまとめとなります。
ブログ主は全メイン銃器で最低1000キル&レシオ2.0以上を達成しております。

武器の詳細な反動についてはこちらをどうぞ

注)クイックショット(QS)やドラッグショット(DS)は本来の業務を遂行する上での、
一発きりの緊急回避ボタンのような物です。
これを主体にするには"通常のスナイパー"が満足にできなければ不可能です(実レシオ2以上)
条件を満たさずにチーム戦に行くことを、当ブログは非推奨としています。


・・BO2との比較
即死部位-構え速度-レートのバランスがBO2よりも高く、全体的に強化されている。
マップの広さ、長い射線の多さから環境的にも優遇されている。
腰だめ精度が悪化し、拡散が画面外まで広がったため
"クイックショットもどき"はほぼ当たらなくなった。
ハンドガンの性能が低下し、自衛の難易度が大きく上がっている。

"使いこなせるプレイヤーだと凶悪&未熟なプレイヤーが使うとデス量産機"
↑の傾向が顕著になっている。
得意武器がスナイパーのプレイヤー≒雑魚 この常識が浸透してしまうほどに深刻な問題である。


○利点○
最大の実射程を誇る。
全距離でワンショットキルが可能。
手の長さにおいて、SRを超えれる武器は存在しない。

距離を問わない"即死の押し付け"により、
最高クラスの守り(セミオート)/崩し(ボルトアクション)が可能。
対応距離も近~超遠距離と幅広い。
LMGやMRと比べて、役割が成立した場合の性能では大きく勝る。


×欠点×

遊撃(個人戦)、チンパン(攻め)の性能が最悪。
自衛能力が低すぎて、前線を構築してくれる味方が居ないと呼吸すらできない。
ハンドガンは忘れずに。
高火力には"落ち着いて射撃できる事が前提"という大前提がある。
乱雑な戦場はアウト、ゲーム展開が速すぎてもアウト。

正確な操作と運用が必要で、全うな腕前のあるプレイヤーが持たないとゴミと化す。
特に伏せ撃ちが基本である事を理解しないと産廃。
条件を満たさず使い続けると、むしろ下手になる(呪いの類だろこれ)
(著者コメント:SRで勝ちたいなら、ARとMRでそれぞれレシオ2以上になってから使え)


・・SRの役割

射撃方式により、最も得意とする部分が異なる。
使用感覚で言えば全くの別武器である。
防衛と崩しに偏重しており、攻めで弱い点は共通している。

ボルトアクション方式
手振れが小さく、高い命中率を期待できる。
見敵必殺により"最強の崩し"として利用できる。一時的な守りも得意。
射撃間隔が遅すぎるため、二人以上が相手≒負け確定となる。
交戦タイミングの選べない長期的な防衛では強くない。

セミオート方式
即死×連射により"最強の守り"として利用できる。
役割の遂行には伏せ&息止めが前提となる。
立ち射撃が苦手で、崩しや一時的な守りは得意ではない。
固定砲台に特化している。

総じて以下のような評価となる。
評価は☆>◎>○>△>×の5段階。


USR
攻め:△ 崩し:☆ 防衛:○ 個人戦:× 足回り:△ 射程:☆ 難度:×

L115
攻め:× 崩し:☆ 防衛:◎ 個人戦:× 足回り:△ 射程:☆ 難度:×

Lynx
攻め:× 崩し:◎ 防衛:☆ 個人戦:× 足回り:× 射程:◎ 難度:×

VKS
攻め:× 崩し:◎ 防衛:☆ 個人戦:○ 足回り:× 射程:◎ 難度:△

Maverick A2
攻め:× 崩し:☆ 防衛:☆ 個人戦:× 足回り:× 射程:☆ 難度:×

SR考察続き
■  [PR]
by vibnil | 2015-04-18 02:18 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(2)

LMG簡単考察ver3.0@CoD ゴースト

ライトマシンガン簡単考察ver3.0@CoD ゴースト

CoD ゴーストのマルチ戦における、ライトマシンガン(以下LMG)のまとめとなります。
ブログ主は全メイン銃器で最低1000キル&レシオ2.0以上を達成しております。
(チェインソーは概念的に異なっているため、個別記事を設けています)

武器の詳細な反動についてはこちらをどうぞ

・・BO2との比較

移動速度が90%から80%へ低下している。とにかく遅い。
代わりにエイム移行時間は短くなっている。
威力射程がやや縮み、性能の上がった各種銃器に押し負ける事が増えた。
フォアグリップ他、アタッチメントへの依存度が増えたため、枠の圧迫が辛い。
有力パークが高コストになり、パーク全部盛りが不可能になった。

"守り"が強いゲーム性と噛み合っており、システム的に恵まれている。
(ただし"芋れば勝てる"のは初級者レベルまでの話)


○利点○

フルオート武器で最も射撃能力と貫通力に優れる。
キルの安定性、カバー範囲&許容量は随一。
豊富な弾数から、前線を維持する力は最高と言える。

"守り"においてセミオートスナイパーと並び、最強のカテゴリとなる。
あちらと比べて、守り以外の性能もそれなりにあり、融通も利きやすい。
AP弾を用いた貫通キルは強力で、自然とベスト対策も兼ねれてしまう。


×欠点×

移動速度が最も遅い。
攻めるタイプの相手に対し、陣地の崩壊を許してしまった場合、
居場所が無くなり、戦闘能力が極端に落ちる。
崩壊しかけている状況を修復する事も苦手。

最速キルは並レベル。
状況に合わせた特化武器で攻められると脆い。
致命的に足が遅いため、ARと違って逃げることも難しい。

パーク、アタッチメントの依存度が大きいため、常に枠不足に悩ませられる。
爆発物に対する耐性が甘くなりがちで、足も遅く当たりやすい。要対策。


・・LMGの役割

最高クラスの"防衛力"を盾に、敵の侵入を挫きスコアを稼ぐ。
セミオート砂と異なり、制圧前進によるライン上げを単身で行えるため、
ある程度なら友軍を気にせず自由に行動が可能である。
貫通キルによる敵防衛の破壊も得意とする。
チェインソーのみ"攻め特化&低足"となっており、色々と矛盾した性能をしている。

総じて以下のような評価となる。
評価は☆>◎>○>△>×の5段階。

M27-IAR
攻め:△ 崩し:○ 防衛:◎ 個人戦:△ 足回り:× 射程:◎ 難度:◎

Ameli
攻め:○ 崩し:△ 防衛:☆ 個人戦:△ 足回り:× 射程:○ 難度:○

LSAT
攻め:○ 崩し:○ 防衛:◎ 個人戦:△ 足回り:× 射程:○ 難度:○

Chain SAW
攻め:☆ 崩し:△ 防衛:△ 個人戦:○ 足回り:△ 射程:○ 難度:△



LMG考察続き
■  [PR]
by vibnil | 2015-04-06 21:28 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(6)

爆発物クラスの特徴と対策、サンプル紹介@CoD ゴースト

爆発物クラスの特徴

戦闘中に、対戦相手の爆発物にキルされる事は多々ある。
そのときにどう感じるだろうか。
「FPSなのに銃以外は使うな!」「デンクロきも」
これは狩られる弱者の考えである。
では、よりよい成績を残すにはどうすれば良いか?
「対策してエサにしよう」著者ならこう考える。
とは言え、これらのクラスを相手にするには知識がいる。

今回の記事では、そういったクラスを操作する/対処するのに必要なポイントを記す。
実戦で使われやすい盾C4、4連グレポン、IEDに加えて、
ブログ主が開拓したパンツァー戦術、サモバリグレポンの5つを挙げた。

ニコニコ生放送やyoutubeの動画にチラホラ爆発物クラスの使用風景が写っているので、
そちらも参考にどうぞ。



続き:爆発物は手段の一つにすぎない^q^
■  [PR]
by vibnil | 2015-04-04 15:40 | CoD ゴースト 考察 | Trackback | Comments(3)