リーサル&ランチャー系爆発物の再検証@CoD WW2

以前の検証が色々ガバガバだったので、もう少し真面目に距離などを測り直しました。
また梱包爆弾も追加、即死範囲を画像で撮ってみました。

参考画像
b0168174_15034445.jpg

・・加害範囲と即死範囲まとめ
ここでいう加害範囲とは、ダメージが入る限界の半径を指す
ここでいう即死範囲とは、耐性無しかつ無傷(体力100)の状態から一発でデスする限界の半径を指す

数値おおよそ
1m : M1バズーカの(対機甲)即死範囲
1.5m : M1バズーカの即死範囲(加害範囲と同等)

2m : パンツァーの(対機甲)即死範囲
3m : パンツァーの即死範囲、Sマインの反応距離
3.5m : セムテックス・手榴弾・Sマインの即死範囲、パンツァーの加害範囲

5m : 梱包爆弾の即死範囲、Sマインの加害範囲
6m : セムテックス・手榴弾・梱包爆弾の加害範囲

17m : コンカッションの限界範囲


・・機甲師団、ハンカーの耐性について

爆発ダメージを半減する
ランチャーの至近爆発を除いて、爆発ダメージによる1撃必殺は無くなる
ただし手榴弾等を2回直撃すると削り倒される
耐えた直後は大抵の場合瀕死のため、弾丸1.2発で倒れるため注意が必要


・・ランチャーの仕様

エイム射撃しか行えない
直撃時1000ダメージで即死する、UAV等も一撃必殺
爆発範囲はリーサルより狭い
爆心地付近は機甲師団(orハンカー)でも即死する。一応即死範囲は通常より減る
移動速度がLMGよりも遅く、移動速度の誤魔化しが不可能になる


・・リーサル爆発物の仕様

各種動作をキャンセルして使用が可能
爆発までに幾らかの時間を要する(=敵前で下手に使うとハチの巣にされる)
直撃時15ダメージを与える(手榴弾、セムテックス、梱包爆弾、各種タクティカルが該当)
爆発範囲&素の即死範囲はランチャーより広い
無傷の機甲師団(orハンカー)の一撃必殺は基本的に不可。直撃ダメージ+爆破ダメージでも落ちない





・・爆発物撃ち比べ

基本的に"手榴弾"と"S-マイン"がやや優勢で、
判って使う分には粘着手榴弾、梱包爆弾も一線級といった具合。

仕様を書き連ねて長文になっているが、実際に使用して体感するのが一番大事な事を強調したい。


・手榴弾
威力:150→60(推定)
加害範囲:6m
即死範囲:3.5m
機甲師団への即死:敵が投げ返し失敗した場合のみ可
投擲後の挙動:跳ね返り、下へ転がる

使用すると信管を引き抜き、4秒後に爆発する
ホールドし続ける事で爆破タイミングをある程度コントロール可能
転がっている敵の手榴弾は投げ返す事が可能(大抵は即爆発するため無理だが)
投げ返しに失敗すると追加ダメージを受けて機甲師団であっても即死する
ハンカー持ちが投げ返す場合、信管がリセット。どうしようもなくなった時にチャンスがある・・・かも

最も悠長な代わりに、器用に使えるリーサル。
敵の場所が割れている場合、ホールドして目的地点に到達と同時に爆破させ待ちを狩る事ができる。
足元に置いて地雷代わりに使ったり等も可能。

下へ転がる性質から、谷間にいる相手にとても当たりやすい(アルデンヌの森:中央が顕著)
構えている間に射殺されないようにだけは注意したい。
過去作と比べて即死範囲が広めで、体力回復が遅い仕様も相まってとても強い。
とりあえず悩んだらこれくらいの性能はある。


・粘着手榴弾(セムテックス)
威力:150→60(推定)
加害範囲:6m
即死範囲:3.5m
機甲師団への即死:敵にペタりさせた場合のみ可

"投げてから"約3秒後に爆発する
着弾したモノに張り付き、それ以上どこかに転がる事はない
プレイヤーに張り付いた場合は爆破ダメ―ジにボーナスが入り、機甲師団すら即死させる

ローリスクにした手榴弾。
爆破タイミングを操作できず、爆発物としては手榴弾と比べて"弱い"代わりに、
-即爆破が若干速い
-敵前で構えてしまっても、ぺたり爆破で勝てる可能性がある
-投げる必要がなくなった時、構えをキャンセルして元に戻せる
等々、ほんの少しだけ取り回しに優れる。

屋根や余計なオブジェクトがある所だとやや使いづらく、開けた場所だと当てやすい。
威力自体は同等なので、手榴弾は好みで選ぶと良いだろう。


・梱包爆弾
威力:150→60(推定)
加害範囲:6m
即死範囲:5m
機甲師団への即死:不可

投げて使用する手動起爆型の設置爆弾
爆破は設置から0.3秒程した後の回収が可能になったタイミングから可能
手動爆破の方法が2パターンある

リーサル使用ボタンでの爆破
起爆モーション後に爆破する。ストックがあると使用不可
モーション中は射撃等が不可能となる
ボタン一度押すだけで確実に起爆ができる
リロキャンを挟むよりかは素早く動作が終わる

□ボタン2度押しでの爆破
ノーモーションで爆破する。ストックがあっても爆破が可能
リロードが可能な状態の場合、強制的にリロードする
→近くで爆破すると怯みでダッシュキャンセルできない場合があるので注意
連打のタイミングが少しシビア

余裕がある場合、リロ―ドを挟みたくない場合はリーサル使用で、
とにかく最速で起爆したい場合は□ボタン連打で起爆すると、僅かに幸せになれる

空中起爆は不可
投げた際はプレイヤーにも直撃判定があるが、マップとオブジェクトにしか引っ付かない
弾丸や爆発ダメージで誘爆する
投擲距離は短く、派遣師団でないとまともに投げられない
設置者が死ぬか、爆発させるか、同時に3個目を敷設しない限り存在し続ける
起爆せずに3個目以降を置くと、一番古いものから消失していく
インスティンクトを持つプレイヤーに透視される

定点爆破に特化した爆弾。
携帯できる爆弾の中でも、最も即死範囲が広いのが売り。
過去作のデンクロ爆発物と同等レベルの広さでキルが可能。

設置→起爆の流れが必須のため、敵前で使用はまずムリ。
隠れている相手へ投げ込むか、隠れる場所にあらかじめ投げておいて使用する。

派遣師団が使うと投擲・起爆共に高速化され、弱点の投擲距離もカバーされるためとても強力。
実質、派遣師団専用の強力な爆弾くらいに考えておくと良いかもしれない。


・S-マイン
威力:150→60(推定)
加害範囲:5m
即死範囲:3.5m
反応距離:3m
機甲師団への即死:不可

使用地点に敷設する跳躍地雷
設置してから3秒後くらいに敵を感知し始める
反応距離に敵が入ると地雷が飛び上がり、真横に爆風が発生する
感知から爆破までおよそ1.5秒程かかる
伏せる(正確には爆心地より全身が下へ行く)とダメージが大幅に減る(1/4程度)
設置個所のど真ん中を無傷で走り抜けるのは不可能(空挺でも掠る)
インスティンクトを持つプレイヤーに透視される
フランカーを持つ相手だと起爆が遅延する
敷設音がかなり大きく、壁越しでも余裕で聞こえる。また発動前後の隙が極めて大きい
弾丸や爆発ダメージで誘爆する

FFAでの戦力水増しや、裏取り阻止に役立つ地雷。
とりあえず通られると嫌な場所に置いておくと良い。
判っている相手だと全然キルができないため、センサー代わりに使おう。

自力で敵の篭りを排除できるSRやLMG、高精度ARと相性〇
敵が動かないほど無駄になるので、戦況次第で他リーサルと使い分けると吉。


・M1バズーカ
威力:200超→100超
加害範囲:1.5m
即死範囲:1.5m
機甲師団への即死:1m
弾道:直進する

対スコアストリーク用のランチャー
対人性能は皆無なので注意。

UAVに対しては恐るべきガバガバ判定によって、適当に偏差射撃するだけで撃墜が可能。
(横切っただけで当ったことになります^q^)
爆発範囲が無いも同然で対人火力は投げナイフよりも低い。
車を一撃で爆破させれるため、誘爆するオブジェクトに隠れる相手へのキルは狙える・・・程度。

UAVが出されたタイミングでデスをしたら、これを搭載したクラスに切り替えて落とすと幸せになれる。


・パンツァーシュレック
威力:200超→100未満
加害範囲:3.5m
即死範囲:3m
機甲師団への即死:2m
弾道:必ず曲がる

対人用のランチャー。
対空性能は劣悪なので注意(UAV等を狙うと弾道が曲がりにくくなる仕様だが、それでも運が絡む)

機甲師団を現実的に確殺できる唯一の携行武器となる。
壁を背負っている相手に打ち込み、確殺を取るのが基本用途。

弾道は極めて不安定で、中距離以遠での命中は運頼みである。撃ち合い性能を期待してはいけない。
「ここに当てれば~~に隠れている相手を確実にやれる」を理解して使わないとゴミ屑に成り下がる。
SMGが定点対策の手として使うと面白いだろう。


・・おわりに

仕様を書き連ねたので無駄に長くなりましたが、爆発物は実際に使用して使い方を理解するのが上達への最短ルートです。
どんどん場数を踏んでおけば、いざという時に役立つことでしょう。

[PR]
Commented by Qi at 2018-01-08 13:09 x
梱包爆薬を2個持ちしたときは、1個設置→リロードの2回押しで1個ずつの爆破ができますね。
Commented by vibnil at 2018-01-12 18:24
リロード連打による爆破の条件等を更新しておきました!
by vibnil | 2018-01-06 20:58 | CoD WW2 | Comments(2)