移動速度の比較@CoD Ghost

ゴーストの動画にはなってますが、ブーストの無い作品どれにも共通する話ではあります




代表的なクラスの移動速度を比較してみたという物
崖上→プレハブ上までの時間を比べると以下のようになる

アジマラSMG:16秒
マラソンSMG:18秒
AR:21秒
LMG:24秒

移動速度の世界は10%変わるだけで体感で雲泥の差がでるモノだが、
LMGと比べてアジマラSMGは実質速度150%という壮絶な差が発生している
これが2人PT以上の環境でどれだけ価値があるかお分かり頂けるだろうか

CoDという作品は一貫して、どれだけ射撃能力高めようが2方向から撃たれたら死ぬ作りになっている
アジマラSMGならば味方の防衛箇所に快速で駆けつけて・・・あとはお察しください

1:1の所に駆けつけて2:1にして葬るもよし、1:2になりそうなところに援軍して五分にするもよし、
味方が落ちた所を一時的に守るもよし(中長期的な防衛役としては論外な弱さなので注意)

CoDゴーストに限らず、アジマラSMG系はこういった強みがある
PTでSMGを使おうと思っている方は、まずチームプレイを考えてみるとよいだろう

おまけ
オクタン端から端
アジマラSMG:11.0秒
マラソンSMG:12.0秒
AR:15.0秒
LMG:16.5秒

[PR]
# by vibnil | 2017-09-08 21:31 | CoD ゴースト 動画 | Comments(0)

2017/9/2時点での武器評価をまとめる
製品版ではさらに変更が不可避なので注意

現状ARとSMG、単発SRが強く、条件付きでLMGが食い込み、
SGが全種お通夜状態となっている

先に簡易まとめを張り付けておく
b0168174_15053729.png



・・・続き 各武器の使用感・・・
[PR]
# by vibnil | 2017-09-03 15:21 | CoD WW2 | Comments(0)

前情報から変更が多々入っているため、新たにまとめる
製品版ではさらに変更される可能性も考えられる

・・クラス構築

選ぶ項目は以下

-師団
-基礎パーク
-メイン武器
-サブ武器
-投げ物一つ
-スコアストリーク

・簡易取説

"師団"武器カテゴリ固有アビリティ1つ汎用効果3つの組み合わせとなる
ただし師団にはレベルが存在し、最初はアビリティしか発動していない
レベルを1上げると汎用効果が1つアンロックされ、レベル4まで上げて初めて全効果が得られる
それまでが苦行
"師団""メイン武器"対応する組み合わせでなくてもよい
ただし固有アビリティは対応する武器でしか効果を発揮しない

基礎パークは過去作にあったパークを1~2つ組み合わせたような効果である
現状、性能差が激しい気がする

"メイン武器"はAR、SMG、LMG、SR、SGから選択する
アタッチメントが2つまで付けれる。武器レベルを上げると順にアンロックされる

"サブ武器"は現状ハンドガン1種のみである。サブ枠にアタッチメントは付けられない
基礎パーク"ローンチ"を選ぶと、ランチャーに換装できる(別途選択しないと装備してくれない!!)
基礎パーク"ライフルマン"を選ぶと、メイン武器に換装できる(別途選択しないと装備してくれない!!)
基礎パーク"デュエリスト"を選ぶと、ハンドガンにアタッチメントを二つ付けれるようになる

投げ物はリーサル・タクティカルからどちらか一個のみ装備できる

スコアストリークは3つ装備できる

とりあえず悩んだら歩兵AR+サブ枠にSMG+リーサル一個がお勧め


・・師団の考察

歩兵 空挺 機甲 山岳 派遣
以上5種類から選択する。師団のレベルは装備している
βテストでは4レベルまでしか上がらない



・・・師団の選択・・・
[PR]
# by vibnil | 2017-08-26 12:12 | CoD WW2 | Comments(0)

CoD WW2の発売を前にして、歴代のSGをちょっと振り返ってみた。

・歴代SGの評価

b0168174_20221716.png

300インチ(おおよそ7.5m)における各SGの敵を"即死"させる強さを評価してみた。
この距離は多数のSGで最大威力距離に設定されている。
また交錯が起きず、格闘も当たらず、ハンドガンの最速キルも難しくなる、
SGの優位がより確かな美味しい距離でもある。

発射弾数、同時HIT数限界、確殺数、拡散範囲の狭さ(ただし狭すぎは×)
連射性能ではレートも加味して評価した。
またブースト有りの作品は距離が開きやすく、直撃が困難となるので評価値を半分にした。


・SGの歴史

射撃武器全体の強さを作品ごとに比較すると、MW3以降は

MWR = MW3 > G > IW > BO2 > BO3 > AW
個人的にはこのような序列となっている。
射撃武器が強いゲームほど即死しやすく、撃ち合いやアクション性の強さよりも、
如何に先手で確殺を取るか、被弾を避けて後手で安全に倒すかと言った、戦術性の強さが大きくなっている。

今回の主役SGに関しては

BO2(レミントン) = MWR = MW3 > ゴースト > IW > BO3 > BO2 >> AW

・・・このような強さになっている。
基本的に周りと相応の性能になっているのだが、
レミントンR870だけインフレ作品にそのままでも全く通用する性能を持っており
(ちなみに弱体化後の評価である)
他のSMG,SGと比べて近接で絶対的すぎたがために、
クソほど叩かれているという実情がある。他がMW3並の強さだったら文句も出なかったであろう。


More
[PR]
# by vibnil | 2017-08-11 20:32 | CoD WW2 | Comments(0)

・・ブレイヴスラアク考察

・特徴

"イナシ"ブレイヴ状態の高機動を生かして敵に張り付き、
スラアク特有のリーチ・SAに優れる多彩なモーションを敵にぶつけるスタイルとなる。
数々の特殊仕様から他のスラアクとは基礎モーションを共有する別武器と言って差し支えない。

攻撃面では強変形切りを絡めたコンボにより、剣鬼強撃剣ストライカーに劣らぬ火力を
"ビンに依存することなく"発揮できる利点があり、
従来はゴミとされてきた毒ビン等に強みが与えられている。

守備面では"イナシ"による簡易防御、∞ステップによる離脱&追跡と、
従来のスラアクでは不可能だった攻撃の捌き方が与えられ、
ブシドーにも負けない耐久力を持つ。

強みの大部分がブレイヴ状態で発揮される物であるため、
非ブレイヴ状態の時間帯をどれだけ減らせるかで性能に天と地ほどの差が出る。
操作も独特のため、かなり慣れを要する。
またスラアクの中では最も定点攻撃が苦手のため、
ピンポイントで部位を狙いたい闘いだと不向きな感がある。

総じて面攻撃に特化した闘いに向いている。



―続き。ブレイヴスラアク詳細―
[PR]
# by vibnil | 2017-07-30 21:06 | モンハンXX | Comments(0)